topimage

2018-02

先週からのいろいろ - 2017.12.27 Wed

20日は、尾形祐香さんのカワイ表参道パウゼでのランチコンサート(カワイHP→尾形祐香&角谷千絢ランチタイムコンサート開催レポート)へ、22日は今峰由香先生のリサイタル@白寿ホールでシューベルトの最期の大きなソナタ2曲を聴いて、今年の聴き納めでした。(最近、行ったコンサートの記録はインスタにUPしています→Instagram@sanaeklavier )

修善寺旅2017_12_convert_20171227092608
23〜24日は、年末お疲れ様旅行@修善寺。何度も行っているので、いつものお気に入りを巡りつつ、あとは温泉→寝る→温泉→寝るを繰り返すのみ・・・お天気に恵まれて富士山が綺麗でした。帰ってきた翌日の25日は、クラコン高校女子1年の部全国大会@ゆめりあホールでの審査でした。(上へ続く)

日本バッハコンクール予選審査@代官山 - 2017.12.18 Mon

バッハコンクール_convert_20171218135117
昨日は代官山での日本バッハコンクール予選審査でした。幼児〜一般の部まで156人の方の審査とコメントを書き、さすがに終盤は右手が強ばりました。1日通して聴くと、インヴェンションから内容がグレードアップ。そしてシンフォニア→平均律・組曲・トッカータなど、ここをきちんと勉強しておけば、時代が進んだ作品も、それを展開していることがよくわかります。最近、朝日新聞「仕事論」でミュージシャンの細野晴臣さんが、伝統や歴史から考え方を学ぶことについての記事があり、共感したところでした。

声部の役割、ハーモニー、調性、モチーフの展開、テーマのフレーズの創り方等、多種多様な使い方を通じ、バッハ、勉強させるさせる!コンクールなので一応次のラウンドへ進めるかのラインを出しますが、何を学び次に生かせるか、だと思います。次の曲からは、譜読み段階から音以外のインフォメーションを、自分で読める部分を増やせたら、それが参加の一番の収穫だと思います。

賛否両論お弁当1_convert_20171218135203賛否両論お弁当2_convert_20171218135237
運営事務局の秋山先生はじめスタッフの皆様、そして審査をご一緒させていただいた杉本先生・山崎先生、お世話になりありがとうございました。お昼のお弁当は、雑誌でよく見かける笠原将弘さんのお店「賛否両論」のもので、テンション上がりました。美味しかったです。

ピティナステップ筑西地区 終了 - 2017.12.11 Mon

筑西地区ステップ会場_convert_20171211181700
昨日は、茨城県・下館駅から徒歩1分のスピカコミュニティプラザ・多目的ホールでの筑西地区ステップでした。トークコンサートのリハーサルのため、少し早めに会場へ。ホールを見て、トークコンサートの中の1曲は、お子さんたちに壇上に上がってピアノの周りで聴いてもらおう、と思いつきました。

温かい雰囲気のステップで、ピアノもよく鳴っていました。参加者の中には、音楽センスがキラリと光っていたり、難しい曲を若い年齢で弾いている方もいて、興味深く聴かせていただきました。トークコンサートを1回で30分やるのは初めて。ゆったり時間を使えたので、後半へ向けて集中しやすかったです。お世話になったスタッフの皆様、ご一緒した中村先生・秋谷先生とも和やかに過ごさせていただき、ありがとうございました。

昨日のうちに帰宅。今日はかねてから計画していた、近所のピアノ仲間の先生方が、我が家のリニューアルしたレッスン室を見に来てくれました。簡単ランチを作ったので喋って食べて…写真撮り忘れ(汗)楽しい時間でした

ピティナステップトークコンサートお知らせ - 2017.12.04 Mon

ステップコンサート筑西地区_convert_20171204082040

2017年12月10日(日)11:55〜12:25
スピカコミュニティプラザ 多目的ホール(茨城・下館)
入場無料

<プログラム>
リスト:愛の夢第3番
シューマン=リスト:献呈
リスト:バラード第2番

30分のトークコンサート、リストの3曲を演奏します。
お近くの方がいらっしゃいましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。

練習&レッスンの日々。&友人に会ったりコンサートに行ったり、この時期ならではの楽しみも味わっています。ジム通いは約1ヶ月。運動するとお腹が減り、最近よく食べている気がします・・・

Instagram@sanaeklavier 

秋シーズン講座レポ - 2017.11.25 Sat

この週は、学習week。

平均律テンポ講座_convert_20171125075614
22日はチェンバリストの桑形亜樹子先生による平均律1巻のテンポをどう設定していくか、という講座を聴きに下北沢へ行って来ました。2009年頃から2011年まで2年に渡って、先生がご自宅で開催されていた平均律講座へ通っていました。震災直後の講座だけは出られずだったので23曲×2巻分。この体験は私には大きなもので、桑形先生の平均律観を再び味わうことができ、またまた脳が覚醒されるような時間でした。9月18日に先生の平均律1巻全曲のコンサートに伺った際に、テンポ設定に新鮮さが多かったので、記譜法の歴史からも読み解いて行くアプローチは興味深かったです。

英語表現ワークショップ_convert_20171125075654
23日は、大嶺未来先生企画の、「若い音楽家のための英語表現ワークショップ」を聴講しました。7人の音高・音大生が受講、私の生徒2人もお世話になりました。海外の先生のマスタークラスの通訳を長年されていらっしゃる千田直子先生に、レッスンやコンクールで使える英語を教えていただきました。受講生の参加型ワークショプだったので、とにかく何かを発さなくてはならない状況を作っていただいたのも、生徒たちには刺激になったと思います。語学に対する問題意識、併せて外国語でも日本語でも、日々音楽に対してどう考えているのか、その重要性にも気づかされる講座だった、と感じました。

3年前に行ったエトリンゲンのコンクールでも、英語に加えドイツ語やフランス語もでき、通訳無しでコミュニケーションをとっている若い外国の参加者の姿がありました。自立しているし、自分の責任で音楽をやっている意識の高さを感じました。私たち日本人は、どうしても使うチャンスが限られているので、外国語に対する必要性を実感しにくい環境。こうした講座を受けられたことは貴重でした。大嶺先生、千田先生、ありがとうございました。

中井先生アンサンブル講座_convert_20171125075724
24日は総芸であった中井恒仁先生による「2台ピアノアンサンブル」公開レッスンを聴きに行って来ました。ご夫妻でのデュオ活動を活発に行っていらっしゃる中井先生ならではの豊富な経験に基づいたレッスンで、受講した2組の3年生デュオチームも先生のアドヴァイスによく反応していて、1人で出せない響きが創れる2台ピアノの魅力に溢れた時間でした。各々の役割、どうやって2台の響きを聴いたらよいか、ソロで弾く時との違い、曲の細部に渡る表現方法やタッチについてなど、勉強になることばかり。若い時に2台ピアノをもっと勉強したかったなぁ・・・と帰り道に思いました。

メシアンの本番が終わってからは、雑務をこなしたり、人生初のジムに入会したり、原稿書きやレッスンなどで瞬く間に過ぎてしまって、更新がだいぶ空いてしまいました(反省)。インスタ Instagram@sanaeklavier は時々投稿していたのですが、ブログももう少しマメに書こうと思います。

第21回新しい耳音楽祭 メシアン 終了 - 2017.11.04 Sat

第21回新しい耳_convert_20171104170738
昨日、サロンテッセラでの「第21回新しい耳音楽祭 第一夜」へご来場いただいた皆様、ありがとうございました。終演後、名残惜しいメンバーとの記念撮影。1度演奏してみたかったメシアン「世の終わりのための四重奏曲」、8楽章50分のボリュームを体に通せた、念願が叶った日でもありました。同時に、この曲をまた弾いてみたい、益々知ってみたい、という新たな願望も芽生え…。Vnの相川さん、Clの重松さん、Vcの植木さん、名手達に合わせから支えてもらって感謝でした。

新しい耳打ち上げ_convert_20171104170835
お世話になった音楽祭の主催者でいらっしゃる廻由美子先生との打ち上げ。先生のお人柄とオーラにはいつもパワーをいただきます。楽しい時間〜。また調律の水島様、撮影の林様、スタッフの石毛様、譜めくりしてくれた亜希、大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。メシアン没後25年の記念年に、このような素晴らしい演奏のチャンスをいただけて光栄でした。

今回の演奏にあったって、「世の終わりのための〜」に関するこちらの本にお世話になりました→「時の終わりへ」 スコアにあるメシアン自身が書いた仏語の序文の日本語訳も載っています。もう1冊「創造のクレド」、メシアンの音楽の世界観が読める本で参考になりました。

次回の本番は、12月のトークコンサート。11月は講座や演奏会へ行く機会もあるので楽しみです。

新しい耳 第21回テッセラ秋の音楽祭  - 2017.11.03 Fri

新しい耳テッセラ音楽祭2017_convert_20170902081336
新しい耳テッセラ音楽祭2017裏_convert_20170902081457

チケット完売しました。ありがとうございました。

第1夜 2017/11/3[金・祝]16:00開演
共演:相川麻里子 (vn)重松希巳江 (cl) 植木昭雄 (vc)
新しい耳 公式サイト 

〜世の終わりのための四重奏曲〜
ミュライユ : 別離の鐘、微笑み~O. メシアンの追憶に (pf)
ペルト : フラトレス (vn,pf)
メシアン :「幼子に注ぐ20のまなざし」 より 8 高き御空のまなざし (pf)
吉松隆 : 鳥が月の光を夢見る時に (cl,vc,pf)
(休憩)
メシアン : 世の終わりのための四重奏曲 (vn,cl,vc,pf)

ピアニストの廻由美子さんプロデュースの「新しい耳・テッセラ音楽祭」第1夜に出演します。2年前にソロで参加させていただいた音楽祭に、再び素晴らしい共演者と出演できることを嬉しく思っています。

近況など - 2017.10.21 Sat

ハロウィーン、と街が華やいでいると思いきや、「年賀状印刷受付」「おせち予約」の広告文字!あぁ、季節が付いていかない…(汗)

11月3日のコンサート、チケットが完売しました。ありがとうございました。プログラムノート、メシアンを遠い存在と思っていた経験からも、聴いていただくお客様へ糸口になれれば、と思って書きました。当日、そちらも、ぜひ読んでいただけましたら嬉しいです。

練習とレッスンの日々。一昨日は頭も体も澱んでいる感じだったので、散歩をして、期日前投票を済ませ、友人を誘ってお茶に付き合ってもらいました。色々話せてすっきり。よいメンテdayになりました。18日はクラコン本選の審査、14日には生徒が出場していた学生音コン本選・中学の部を聴きに行ってきました。

若い人たちのコンクール演奏を聴いて「上手い」演奏が増えていると感じます。でも「このレヴェルの曲を、この年で、こんな風に弾けるなんて、凄いなぁ、上手いなぁ。」と、こちらが頭で評価してしまう演奏を超えて、全身に感覚的に訴えかけてくる「感動する」演奏にも、もう少し出会いたいと思ってしまう自分もいます。反面、コンクールの場でそれを要求する方が間違っているか??とも思ってみたり・・・

聴かせどころのある、基本がしっかりとした、ツッコミところの少ない「上手い」演奏レヴェルまでいくのも本当に大変。指導していても弾いていても、そう実感します。でも、それは何のためなのか・・・「上手い」の先へ結びつく何か・・・考えていきたい、と思った時間でした。

卒業生の出演コンサートお知らせ〜 10月18日 尾形祐香さん - 2017.10.18 Wed

総芸OGの尾形祐香さんが、「藝大アーツイン丸の内2017」のGEIDAI CLASSIC に出演します。今日(18日)12時〜 丸ビル1F 丸キューブです。

藝大アーツイン丸の内詳細(右上・音楽をクリックすると詳細が出ます)

久しぶりの秋晴れ、お近くまでお出かけの方がいらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

11月コンサートへ向けて - 2017.10.07 Sat

急に寒くなってきましたね。11月のコンサートの合わせが始りました。忙しい共演者たちのスケジュールを縫っての合わせ。メシアンは、各曲のテンポやリズムの取り方・タイミングなどを確認しながら、まずは全体図を。前半プログラムの音源のない吉松作品は、この日初めて3人での音を聴く。フラトレスも回数を重ねることで、熟れ感とアイディアを乗せて行けそうです。初合わせはいつも緊張するタイプ&集中力で、終わった後は脳に湯気が立っているような気分でした。全プログラムを通したらどんな感じになるのだろう…

合わせday2017_10_convert_20171007061350
帰りにサックスの波多江さんと奇遇にもお会いし記念撮影。左から、波多江さん、私、Clのしげちゃん、Vnのまりちゃん。女性陣3人は大学同期、波多江さんとも20年以上、学生時代からの友人です。パリに留学していた波多江さんとまりちゃんと、現地で一緒にご飯を食べたこともありました。確か、食用カエルを食べた記憶が(懐かしい〜)。

今日からは、プログラムノート書きも。重くなり過ぎず、身が締まったものを…1回目の合わせの感触も参考にしつつ、練ってみたいです。

時々、こちらも更新してます→Instagram@sanaeklavier 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。
参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier
Instagram@sanaeklavier

★TACT Piano Master Class ★

予定:2018年 1/7、2/3、3/4、4/8、5/6、6/3、7/1、7/29、9/2、10/7、11/4、12/2 会場:スタジオ1619・西武線 新桜台駅徒歩1分☆クラス概要

ピティナステップアドヴァイザー

2018年2月25日(日)倉吉冬季・詳細

鳥取県立倉吉未来中心小ホール  

まなたんステーション

生徒勉強会

2018年4月3日(火)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2018年4月29日(日)千葉美浜春季・詳細

千葉市美浜文化ホール・メインホール

総武海浜ステーション

アドヴァイス勉強会Vol.1

2018年5月20日(日)

アドヴァイザー講師:日比谷友妃子先生

保谷・こもれびホール

Instagram

ピティナステップアドヴァイザー&ワンポイントレッスン 終了

2018年2月11日(日)柏崎・詳細

柏崎市文化会館アルフォーレ 大ホール

かしわざきステーション

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年1月28日(日)横浜北・詳細

フィリアホール(横浜)

横浜たまプラーザステーション

生徒勉強会 終了

2018年1月26日(金)18時〜

ゆめりあホール(大泉学園)

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2018年1月13日(土)東京芸術劇場

オケ中・ピアノ

ナバッロ:オーボエ協奏曲「レガシー」

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2017年12月26日(火)上野12月・詳細

台東区ミレニアムホール

上野ポリフォニーステーション

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年12月10日(日)筑西冬季・詳細

スピカコミュニティプラザ 多目的ホール(茨城県筑西市)

筑西ステーション

第21回「新しい耳」テッセラ秋の音楽祭第一夜 終了

2017年11月3日(金・祝)16時〜サロンテッセラ(東京・三軒茶屋)

共演:相川麻里子(Vn)、重松希巳江(Cl)、植木昭雄(Vc)

ミュライユ : 別離の鐘、微笑み~O. メシアンの追憶に (pf) ペルト : フラトレス (vn,pf) メシアン :「幼子に注ぐ20のまなざし」 より8 高き御空のまなざし (pf) 吉松隆 : 鳥が月の光を夢見る時に (cl,vc,pf) メシアン : 世の終わりのための四重奏曲 (vn,cl,vc,pf)

希望の家チャリティーコンサートVol.10 終了

2017年9月16日(土)千葉・印西

いんば学舎草深ホール

共演:尾形祐香(Pf)

生徒勉強会 終了

2017年7月24日(月)

生徒勉強会 終了

2017年7月18日(火)16時〜

日比谷・松尾ホール

出張レッスン 終了

2017年6月17日(土)群馬

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2017年6月4日(日)チラシ

スタジオ1619- 西武線 新桜台/全日本ピアノ指導者協会・千代田支部

生徒発表会 終了

2017年6月3日(土)

保谷こもれびホール(西東京市)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年5月28日(日)南城市文化センターシュガーホール(沖縄)

沖縄首里ステーション

出張レッス 終了

2017年5月13(土)、14日(日)鳥取・倉吉

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年2月19日(日)柏崎市文化会館アルフォーレ大ホール(新潟)

かしわざきステーション

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2017年1月28日(日)東京芸術劇場

オケ中・チェレスタ

レスピーギ「ローマの松」

生徒新春勉強会 終了

2017年1月6日(金)

松尾ホール

2016年審査実績

2/6・13日本バッハコンクール全国大会、8/4・5ピティナG級二次、10/10日本クラシック音楽コンクール本選、11/27ショパンコンクールinアジア東京予選、12/19日本クラシック音楽コンクール全国大会

ピティナステップ主催 終了

2016年12月26日(月)台東区ミレニアムホール(東京)

上野ポリフォニーステーション

リサイタル 終了

2016年11月18日(金)19時〜

東京オペラシティ・リサイタルホール(初台)

リサイタル2016詳細

演奏会「小林仁 ピアノの世界」 終了

2016年10月22日(土)17時〜

洗足学園音大シルバーマウンテン1 F

チャイコフスキー「交響曲第5番より第4楽章」(2台8手)他 詳細後日

希望の家チャリティーコンサートVol.9 終了

2016年9月17日(土)14時〜

Vn:相川麻里子

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

リングラツィオライブ 終了

2016年9月10日(土)19時30分〜

Vn:相川麻里子

リングラツィオ(東京・江古田)

生徒勉強会 終了

2016年7月28日(木)午後2時〜5時30分

日比谷・松尾ホール

2016年ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン  終了

2016年6月19日(日)

ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com

出張レッスン 終了

2016年6月12日(日)高崎(群馬)

生徒勉強会 終了

2016年6月5日(日)午後6時〜9時

大泉学園・ゆめりあホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2016年5月28日(土)

保谷こもれびホール・メインホール(東京・西東京市)西東京地区ステップ詳細

西東京パサパステーション

出張レッスン 終了

2016年5月14日(土)15日(日)

鳥取(倉吉市)

ピティナ新曲二次・実演審査 終了

2016年4月21日(木)

群馬交響楽団定期演奏会 終了

2016年3月19、20日群馬音楽センター/すみだトリフォニーホール

メシアン:トゥーランガリラ交響曲

オケ中・ジュドタンブル

リングラツィオコンサート 終了

2016年1月30日(土)19時30分〜

ピアノライブ

江古田(東京)

紅茶の樹コンサート 終了

2016年1月17日(日)15時〜

相川麻里子ヴァイオリンコンサート

善行(神奈川)

生徒勉強会 終了

2016年1月4日(月)午後3時〜6時30分

日比谷・松尾ホール

リンク@個人

(敬称略・アイウエオ順)

リンク@学校・団体