FC2ブログ
topimage

2019-02

リサイタル終わりました - 2018.11.23 Fri

昨日リサイタルへ足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。2年に1度の自主リサイタルは、私にとって自分を知る旅でもあります。共有していただいたことに、心より感謝しています。

1週間お休みさせてもらったレッスン、今日の夕方から再開します。この三連休はレッスンしつつ、リサイタルを振り返りつつ、少しゆっくり眠れるといいなぁと思っています。

また改めて、レポートします。

リサイタル2018 - 2018.11.23 Fri

リサイタル2018チラシ表_convert_20181011075713

リサイタル2018チラシ裏

【日時】2018年 11月22日(木) 19:00開演
【会場】東京オペラシティ リサイタルホール

【プログラム】
シューマン:暁の歌 作品133
スクリャービン:ソナタ第5番 作品53
フランク=バウアー:前奏曲、フーガと変奏曲 ロ短調 作品18
リスト:ソナタ ロ短調

【チケット】一般3,500円 学生2,500円
【チケット取扱い】
チケットぴあ t.pia.jp Tel:0570-02-9999[Pコード:124-292]

【マネジメント・お問合せ】
オーパス・ワン Tel: 042-313-3213 info@opus-one.jp

最近のこと - 2018.10.25 Thu

学生コンクールプログラム_convert_20181025070719
先週末から学生コン東京本選を聴きに行ったり、留学時代からマスタークラス等でお世話になっているアルニム先生が来日中で、レッスンを受けたり…その間に通常レッスン&学校、と瞬く間に過ぎました。

リサイタルへ向けて、昨夜ようやくゲーテ「ファウスト」を再読了。今回は、初めて読んだ時と違う訳で。この辺りの感想も、プログラムノートに反映できたら、と思っています。

最近のこと - 2018.10.18 Thu

伊奈さん&秋山さん
先日、都芸卒業生の伊奈リナーソン洋美さんが、4ヶ月になる息子の直人くんを連れて会いに来てくれました。私が都芸で初めて担当した生徒です。抱かせてもらってグランマの気持ち。直人くんの無垢な瞳とムチムチとした感触、たまらないです。洋美さんは留学先だったスイス・ローザンヌを拠点に、ピアノの仕事も順調の様子。右は、指揮の秋山愛美先生。2人は同級生で、秋山さんの副科ピアノを私が見ていました。今や総芸のオケの先生となり、仕事の同僚です。10/27の定期演奏会にも出演されます。→定期演奏会詳細 もう30代。今教えている生徒たちも、2人のように自立して道を切り開いていく日がくるのだろうなと思います。

ベッティーナ_convert_20181018062241
リサイタルへ準備を進めています。先日は、師匠のレッスンへ。先生の鋭い洞察力の数々に触れ贅沢な時間でした。プログラムノートも今月の課題です。この文庫、すでに絶版で、Amazonで7,000円近くしましたが、興味を惹かれ購入しました。昭和24年発刊のものです。ベッティーナ・フォン・アルニムは、1曲目に弾くシューマン「暁の歌」を献呈された女性で、旧姓ベッティーナ・ブレンターノ。ここでベートーヴェンにピンと来る方もいると思います。そう、Op.109を献呈されたマクシミリアーネ・ブレンターノの叔母であり、マクシの母で(ベートーヴェンの不滅の恋人と名高い)アントーニエ・ブレンターノの義妹なんです。ゲーテ・ベートーヴェン・シューマンと関わるベッティーナ…どんな女性だったのでしょうか。

ピアノメンテナンスなど - 2018.10.11 Thu

◯11/22のリサイタル情報をUpしました。来週にはDM配送いたします。よろしくお願い申し上げます。

◯上野ステップのお申し込み、受付中です→12月28日(金)上野12月地区

調律
昨日は半年ぶりの調律でした(この写真もその時のもの)。40年のお付き合いの調律師・渡辺さんは、私の楽器の歴史を全て知っている方です。レッスン室をリニューアルしてから1年ちょっと。オーバーホールした楽器のピッチも安定しており、状態も良いとのこと。しばらくは半年に1度、メンテナンスをお願いしています。

昨日は、タクト新桜台の生徒で中本先生門下のSさんが志望大学へ合格。美術系の高校に通っていた彼女が音楽の道を選び、ピアノで受験すると決めて約1年。益々音楽への興味を深められる環境で、いい勉強をしてほしいです。おめでとう!

タクトレッスン大宮教室が開講します - 2018.10.07 Sun

今週は、通常のレッスン&練習のほか、日本クラシック音楽コンクール本選審査、音楽仲間とのミーティングなど。そして今日はタクトレッスンがありました。

2016年9月より月1回新桜台で行っているタクトレッスン、来年2019年1月から埼玉県・大宮でも開講することになりました。それに伴い、新桜台・大宮ともに、新たな募集をいたします。最近は、固定の生徒のほか、先生のお名前で枠を取っていただき、その時間は毎月レッスンを受ける生徒さんの変更OK、という形でもお申込みいただいています。

ご関心がある方がいらっしゃいましたら、㈱タクティカル・フューチャー・デザイン または、こちらのブログPC版、Contactからお問い合わせいただけます。よろしくお願い申し上げます。

<新桜台教室>
現在、小学4年生〜高校3年生の生徒が在籍しています。(単発レッスンのご希望も、空き状況により承っております。)

◯場所:スタジオ1619(西武有楽町線新桜台駅より徒歩1分)
◯日程:2018年12/2 2019年1/5、2/3、3/3、4/7、5/5、6/2、7/7、7/28、9/8、10/6、11/10、12/1
◯コース
45分コース 11,340円
60分コース 13,500円
90分コース 17,280円
(スタジオ代、タクト仲介諸経費、税込)
※師事している先生とのWレッスンになりますので、先生のご承諾をお願いします。

<大宮教室>
日程(予定):2019年1/20、2/17、3/17、4/14
※場所等詳細は、お問い合わせください。

◯お問い合わせ
㈱タクティカルフューチャーデザイン
FAX:03-6733-8571
E-mail: info@tact-fd.com
事務局担当 庭山様

最近のこと - 2018.10.01 Mon

昨夜はこのエリアでも風雨がひどかったです。今朝は台風一過、晴天。衣替えしたところだったのに、半袖を引っ張り出すかな… 今日から10月です。ここ最近は家で籠ってリサイタルへ向けての練習&レッスン、&時々ジム。ここ最近のトピックスです。

大嶺未来先生企画の「若い音楽家のための英語表現ワークショップ」に、生徒が参加させてもらいました。1回目は8月、2回目は一昨日にあり、小6〜中3対象ということで、私の中学生の生徒2名がそれぞれ受講しました。昨秋、vol.1に参加した高校生はすぐに英会話スクールに通い出し、今夏には国際コンクール初参加。私自身、見学したこともきかっけになり、春からオンライン英会話を始めています。レッスンでよく使われる言い回しから、曲の感じ方の表現まで、即実践につながる英語を講師の千田直子先生に教えていただける講座です。大嶺先生ブログへ飛びます。

1回目レポ→若い音楽家のための英語表現ワークショップvol.2〜8月実施分(2018)

2回目レポ→若い音楽家のための英語表現ワークショップvol.2〜9月実施分 (2018)

このワークショップでは、課題曲が出て、その作曲家や曲の背景について感じることを問われます。外国語を学ぶということは、自分が何を言いたいのかという軸がないと、結局しゃべれないことに気づかされると思います。私もしょちゅう、そういう思いをします。まずは、どう考える?感じる?意見は?ということを突きつけられることも外国語学習。ピアノでの表現においても、共通点が見いだせる体験と思います。大嶺先生、ありがとうございました。(ちなみにドイツ語は、今日からミュンヘンが舞台になる講座がスタート→NHK Eテレ 恋するドイツ語

その大嶺先生も参加くださる上野ステップ、アドヴァイザーの先生が全て決定しました。豪華すぎる先生方!ぜひ今年の弾き納め本番に使っていただけたら嬉しいです。上野12月28日ステップ詳細

あと昨年あたりに知って、面白いと思っている人に、落合陽一さんがいます。(時の人なので、ご存知の方も多いと思います。)ご本人自身も前例のない肩書きをいくつも持って働いていらっしゃるのですが、これからは固定概念に縛られない職業が増えてていくことを、彼の発言から面白く感じました。そういえば、最近、若いピアニストさんのなかに、Webデザイナー、音楽マンションプロデュース、写真家etc…など、ピアノ以外の副業を持っている人を見かけます。これまでのピアノの先生のスタイルだけでなく、ピアノを生かしつつ副業もプロという人が、この業界にも増えてくるように思います。それが相互刺激をし、より創造的になる。落合さんのようなテクノロジーの世界だと、2040年あたりを想像しながら研究するのだとか。2040年のクラシック音楽、ピアノ業界・・・とイメージを巡らした時間でした。

自分のリサイタルへ向けては、資料の読み込みも同時並行中。知る程に、時を継ぐ創造力の巨大さへ畏れる日々です。

秋以降の予定等 - 2018.09.19 Wed

希望の家チャリティーコンサート2018収支報告です。ご支援ありがとうございました。(前回の記事にも、これまでの記録と共にまとめました)

チケット代 169,000円
ご寄付   134,500円
当日販売   14,200円 (コーヒー・お茶等)
合計    317,700円

秋〜年度内の決まっている予定です。また近くなりましたら詳細を掲載します。

◯11月22日(木)リサイタル リサイタル2018詳細

◯12月23日(日)ピティナステップアドヴァイザー 金沢12月地区(石川)

◯12月28日(金)ピティナステップ主催 上野12月地区(東京)

<2019年>
◯ 1月12日(土)17時〜 生徒勉強会
    30日(水)18時〜 生徒勉強会

◯ 3月10日(日)ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 倉吉春季(鳥取)
※トークコンサートは大嶺未来先生との連弾を予定。

◯ 3月31日(日)和井内バレエ発表会 ※杉並公会堂大ホールでバレエとコラボします。

希望の家チャリティーコンサートvol.11 終了 - 2018.09.17 Mon

希望の家チャリコン2018-2
雨の中、カンボジア孤児院「希望の家チャリティーコンサートvol.11」へいらしていただいた皆様、ありがとうございました。なんと希望の家のお父さんの1人、菊地先生が数日前から体調不良で入院という初めての事態に。宣伝・集客などいつもお任せしてばかりなので不安もありましたが、先生の関係者を始め皆さんに支えられて、コンサートが開催できました。

希望の家チャリコン2018-8
いつも司会の菊地お父さんに代わり、レッケナが司会。日本語上達ぶりは更に。彼女達と英語でもう少し話せるようになりたい気持ちもあり、春からオンライン英会話を始めていたのですが必要なし。「早苗さん、お久しぶりです」と流暢な発音で声をかけてもらって、若い人の成長を嬉しく思いました。

希望の家チャリコン2018-4

希望の家チャリコン2018-3
入口付近では会場としていつも使わせていただく「いんば学舎・草深」で作られたパン・陶器・野菜・卵・ケーキなどの販売も。美味しいのでいつも盛況です。

希望の家チャリコン2018-5
コーヒーチャリティーは11,700円の売り上げ。全額寄付いただきました。

希望の家チャリコン2018-6
希望の家のもう1人のお父さん、松永先生による報告会。いつもは後半もコンサートをしていたのですが、今回は前半にまとめて後半は報告会のみにしてみました。なので、私もじっくり拝見できました。

希望の家チャリコン2018-7
現地の希望の家に住む子供達の自己紹介。1人1人、名前と出身、将来の夢を日本語で話してくれました。司会はレッケナの妹。またまた上手な日本語!そしてみんなでカンボジアのダンスを披露してくれました。

希望の家チャリコン2018-10
まとめの挨拶。2008年に希望の家へ行った時には、まだ小さかったチャリアとレッケナが日本留学生として、現地の子供達の憧れのお姉さんになっていることに、胸を打たれます。希望の家のモットーである、衣食住の充実に加えて教育に力を注ぐという、菊地さん松永さんの意志を子供達が実行しているのが伝わりました。

希望の家チャリコン2018-11
菊地先生からのリクエストだった「主よ、人の望みの喜びよ」を最後に演奏。今回のコンサートは、この天井の高い草深ホールからイメージ。礼拝堂のような雰囲気もあるので、バッハの作品はよく合うように思います。

希望の家チャリコン2018-13
チャリア&レッケナ姉妹と。2人を始め子供達の更なる成長を願って、また来年もここに戻ってこれたら、と思います。今回の収益です。

チケット代 169,000円
ご寄付   134,500円
当日販売   14,200円 (コーヒー・お茶等)

合計    317,700円

また、ご寄付くださった今峰先生、中本先生、鎌田先生、M原さん、ありがとうございました!

希望の家チャリコン2018-14
いつも素敵な写真を撮ってくださる金井さん(今回のこのブログ写真も一部を除き金井さん撮影です)。これまでの軌跡をまとめて飾ってくれました。コンサートに協力いただいた方々との想い出を振り返ることができました。

希望の家チャリコン2018-1
今回もたくさん助けていただいたいんば学舎のスタッフの皆さん、前田さん、家族etc… 10年続けてこられたことに感謝です。今年もありがとうございました。

<チャリティーコンサートの歩み>
♪第 1回2008年6月15日東京・四谷ニコラ・バレ修道院「高木早苗ピアノコンサート」
♪第 2回2008年6月28日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…330,600円(第1回目と合算)
♪第 3回2010年3月20日千葉・いんば学舎草深「加藤洋一ヴォーカルコンサート」…253,500円
♪第 4回2011年9月24日千葉・いんば学舎草深「kogmix和太鼓・篠笛コンサート1」…287,059円
♪第 5回2012年9月22日千葉・いんば学舎草深「kogmix和太鼓・篠笛コンサート2」…271,500円
♪第 6回2013年9月21日千葉・いんば学舎草深「相川麻里子ヴァイオリンコンサート」…317,900円
♪第 7回2014年9月20日千葉・いんば学舎草深「小宮順子ソプラノコンサート」…328,000円
♪第 8回2015年9月19日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…352,600円
♪第 9回2016年9月17日千葉・いんば学舎草深「相川麻里子ヴァイオリンコンサート」…360,000円
♪第10回2017年9月16日千葉・いんば学舎草深「尾形祐香&高木早苗ピアノコンサート」…339,100円
♪第11回2018年9月15日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…317,700円

希望の家チャリティコンサートvol.11 - 2018.09.15 Sat

繝帙・繝

2018年9月15日(土)14時〜15時30分(13時30分開場)
いんば学舎・草深ホール 千葉県印西市草深怖録484−3 ※駐車場あり
大人:1500円 中学生以下:500円
※最寄駅より送迎がございます。

お問い合わせ:NPO法人「カンボジアの子供の人権を考える会」事務局
t.kikuchi0127@gmail.com (菊地)

<ピアノコンサート 45分>
バッハ=コルトー:アリオーゾ
バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む
フランク=バウアー:前奏曲、フーガと変奏曲Op.18
ショパン:ノクターン遺作
ドビュッシー:月の光
ショパン:黒鍵のエチュード


<休憩・コーヒーチャリティ 15分>

<報告会 30分>

2008年から始めたカンボジア孤児院「希望の家」支援チャリティコンサート、今回で10年、11回目を迎えます。日本に留学している子供達も参加しての現地報告会、コーヒーチャリティなどもありますので、お近くの方がいらっしゃいましたら、足をお運びいただけると嬉しいです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。
参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier

★TACT Piano Master Class ★

<新桜台>2019年1/5、2/3、3/3、4/7、5/5、5/19(アドヴァイスレッスン)、6/2、7/7、7/28、9/8、10/6、11/10、12/1 会場:スタジオ1619・西武線 新桜台駅徒歩1分 <大宮>2019年1/20、2/17、3/17 クラス概要

生徒勉強会 

2019年1月12日(土)17時〜、 30日(水)18時〜 

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2019年3月10日(日)鳥取・倉吉

※トークコンサートは大嶺未来先生との連弾を予定。

和井内バレエ発表会

2019年3月31日(日)杉並公会堂大ホール

※バレエとコラボします。

ピティナレッスン見学

2019年4月29日(月・祝)

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ピティナステップ主催 終了

2018年12月28日(金)東京・台東

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年12月23日(日)石川・金沢

リサイタル 終了

2018年11月22日(木)19時〜

オペラシティリサイタルホール(東京・初台)

リサイタル2018詳細

希望の家チャリティーコンサートVol.11 終了

2018年9月15日(土)14時〜

いんば学舎草深(千葉・印西市)

10代のピアノを考える勉強会Vol.2 終了

2018年7月25日(水)

紀尾井町サロンホール(東京)

今峰由香先生(ミュンヘン音大教授)ホールアドヴァイスレッスン7/25詳細

生徒勉強会 終了

2018年6月2日(土)18時〜

ゆめりあホール(大泉学園)

出張レッスン 終了

2018年7月22日(日)

群馬・藤岡市

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2018年5月27日(日)スタジオ1619(新桜台)

★A2級 30分 8,640円 ★A1級~G級 45分 9.720円 ★デュオ全級 30分 10,800円

㈱タクティカルフューチャーデザイン・全日本ピアノ指導者協会千代田支部 FAX/03-6733-8571 E-mail/ info@tact-fd.com 事務局担当 庭山

アンサンブルみらいTokyo「音の環」終了

2018年5月25日(金)牛込箪笥区民ホール

10代のピアノを考える勉強会Vol.1 終了

2018年5月20日(日)保谷・こもれびホール

ゲスト講師:日比谷友妃子先生

5月20日勉強会詳細←(※3/28 定員に達しました。) 

出張レッスン 終了

2018年5月12〜13日

鳥取県倉吉市

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2018年4月29日(日)千葉美浜春季・詳細

千葉市美浜文化ホール・メインホール

総武海浜ステーション

生徒勉強会 終了

2018年4月3日(火)

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年2月25日(日)倉吉冬季・詳細

鳥取県立倉吉未来中心小ホール  

まなたんステーション

ピティナステップアドヴァイザー&ワンポイントレッスン 終了

2018年2月11日(日)柏崎・詳細

柏崎市文化会館アルフォーレ 大ホール

かしわざきステーション

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年1月28日(日)横浜北・詳細

フィリアホール(横浜)

横浜たまプラーザステーション

生徒勉強会 終了

2018年1月26日(金)18時〜

ゆめりあホール(大泉学園)

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2018年1月13日(土)東京芸術劇場

オケ中・ピアノ

ナバッロ:オーボエ協奏曲「レガシー」

リンク