FC2ブログ
topimage

2018-09

秋以降の予定等 - 2018.09.19 Wed

希望の家チャリティーコンサート2018収支報告です。ご支援ありがとうございました。(前回の記事にも、これまでの記録と共にまとめました)

チケット代 169,000円
ご寄付   134,500円
当日販売   14,200円 (コーヒー・お茶等)
合計    317,700円

秋〜年度内の決まっている予定です。また近くなりましたら詳細を掲載します。

◯11月22日(木)リサイタル リサイタル2018詳細

◯12月23日(日)ピティナステップアドヴァイザー 金沢12月地区(石川)

◯12月28日(金)ピティナステップ主催 上野12月地区(東京)

<2019年>
◯ 1月12日(土)17時〜 生徒勉強会
    30日(水)18時〜 生徒勉強会

◯ 3月10日(日)ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 倉吉春季(鳥取)
※トークコンサートは大嶺未来先生との連弾を予定。

◯ 3月31日(日)和井内バレエ発表会 ※杉並公会堂大ホールでバレエとコラボします。

希望の家チャリティーコンサートvol.11 終了 - 2018.09.17 Mon

希望の家チャリコン2018-2
雨の中、カンボジア孤児院「希望の家チャリティーコンサートvol.11」へいらしていただいた皆様、ありがとうございました。なんと希望の家のお父さんの1人、菊地先生が数日前から体調不良で入院という初めての事態に。宣伝・集客などいつもお任せしてばかりなので不安もありましたが、先生の関係者を始め皆さんに支えられて、コンサートが開催できました。

希望の家チャリコン2018-8
いつも司会の菊地お父さんに代わり、レッケナが司会。日本語上達ぶりは更に。彼女達と英語でもう少し話せるようになりたい気持ちもあり、春からオンライン英会話を始めていたのですが必要なし。「早苗さん、お久しぶりです」と流暢な発音で声をかけてもらって、若い人の成長を嬉しく思いました。

希望の家チャリコン2018-4

希望の家チャリコン2018-3
入口付近では会場としていつも使わせていただく「いんば学舎・草深」で作られたパン・陶器・野菜・卵・ケーキなどの販売も。美味しいのでいつも盛況です。

希望の家チャリコン2018-5
コーヒーチャリティーは11,700円の売り上げ。全額寄付いただきました。

希望の家チャリコン2018-6
希望の家のもう1人のお父さん、松永先生による報告会。いつもは後半もコンサートをしていたのですが、今回は前半にまとめて後半は報告会のみにしてみました。なので、私もじっくり拝見できました。

希望の家チャリコン2018-7
現地の希望の家に住む子供達の自己紹介。1人1人、名前と出身、将来の夢を日本語で話してくれました。司会はレッケナの妹。またまた上手な日本語!そしてみんなでカンボジアのダンスを披露してくれました。

希望の家チャリコン2018-10
まとめの挨拶。2008年に希望の家へ行った時には、まだ小さかったチャリアとレッケナが日本留学生として、現地の子供達の憧れのお姉さんになっていることに、胸を打たれます。希望の家のモットーである、衣食住の充実に加えて教育に力を注ぐという、菊地さん松永さんの意志を子供達が実行しているのが伝わりました。

希望の家チャリコン2018-11
菊地先生からのリクエストだった「主よ、人の望みの喜びよ」を最後に演奏。今回のコンサートは、この天井の高い草深ホールからイメージ。礼拝堂のような雰囲気もあるので、バッハの作品はよく合うように思います。

希望の家チャリコン2018-13
チャリア&レッケナ姉妹と。2人を始め子供達の更なる成長を願って、また来年もここに戻ってこれたら、と思います。今回の収益です。

チケット代 169,000円
ご寄付   134,500円
当日販売   14,200円 (コーヒー・お茶等)

合計    317,700円

また、ご寄付くださった今峰先生、中本先生、鎌田先生、M原さん、ありがとうございました!

希望の家チャリコン2018-14
いつも素敵な写真を撮ってくださる金井さん(今回のこのブログ写真も一部を除き金井さん撮影です)。これまでの軌跡をまとめて飾ってくれました。コンサートに協力いただいた方々との想い出を振り返ることができました。

希望の家チャリコン2018-1
今回もたくさん助けていただいたいんば学舎のスタッフの皆さん、前田さん、家族etc… 10年続けてこられたことに感謝です。今年もありがとうございました。

<チャリティーコンサートの歩み>
♪第 1回2008年6月15日東京・四谷ニコラ・バレ修道院「高木早苗ピアノコンサート」
♪第 2回2008年6月28日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…330,600円(第1回目と合算)
♪第 3回2010年3月20日千葉・いんば学舎草深「加藤洋一ヴォーカルコンサート」…253,500円
♪第 4回2011年9月24日千葉・いんば学舎草深「kogmix和太鼓・篠笛コンサート1」…287,059円
♪第 5回2012年9月22日千葉・いんば学舎草深「kogmix和太鼓・篠笛コンサート2」…271,500円
♪第 6回2013年9月21日千葉・いんば学舎草深「相川麻里子ヴァイオリンコンサート」…317,900円
♪第 7回2014年9月20日千葉・いんば学舎草深「小宮順子ソプラノコンサート」…328,000円
♪第 8回2015年9月19日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…352,600円
♪第 9回2016年9月17日千葉・いんば学舎草深「相川麻里子ヴァイオリンコンサート」…360,000円
♪第10回2017年9月16日千葉・いんば学舎草深「尾形祐香&高木早苗ピアノコンサート」…339,100円
♪第11回2018年9月15日千葉・いんば学舎草深「高木早苗ピアノコンサート」…317,700円

希望の家チャリティコンサートvol.11 - 2018.09.15 Sat

繝帙・繝

2018年9月15日(土)14時〜15時30分(13時30分開場)
いんば学舎・草深ホール 千葉県印西市草深怖録484−3 ※駐車場あり
大人:1500円 中学生以下:500円
※最寄駅より送迎がございます。

お問い合わせ:NPO法人「カンボジアの子供の人権を考える会」事務局
t.kikuchi0127@gmail.com (菊地)

<ピアノコンサート 45分>
バッハ=コルトー:アリオーゾ
バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む
フランク=バウアー:前奏曲、フーガと変奏曲Op.18
ショパン:ノクターン遺作
ドビュッシー:月の光
ショパン:黒鍵のエチュード


<休憩・コーヒーチャリティ 15分>

<報告会 30分>

2008年から始めたカンボジア孤児院「希望の家」支援チャリティコンサート、今回で10年、11回目を迎えます。日本に留学している子供達も参加しての現地報告会、コーヒーチャリティなどもありますので、お近くの方がいらっしゃいましたら、足をお運びいただけると嬉しいです。

夏休み信州旅2018 - 2018.09.01 Sat

夏休み2018_convert_20180901160457
夏休みの終わり、長野でリフレッシュしてきました。折しも今週は生徒たちの本番続き。週前半にレッスンをして、いざ信州へ。一番上は、御射鹿池といってこちらの絵のモデルになった所です。東山魁夷美術館HP→「緑響く」(カーソルを繰ると出てきます)幻想的な姿にうっとり。

標高2000メートル以上にある日本最大の天然湖・白駒池ではあまりの涼しさにヤッケを着るほど。蓼科に宿を取り、この辺りに詳しい大嶺先生おすすめの女神湖、前々から行ってみたかった朝日村のカフェ・シュトラッセ、塩尻の信濃ワインなどにも足を運んできました。美味しい信州グルメ&過ごしやすい気候&美しい緑に癒されました。帰って来たら蒸し暑い…

明日から秋シーズン!

ピティナ全国決勝大会審査 - 2018.08.22 Wed

ピティナ全国2018_convert_20180822095634特級2018_convert_20180822095754
昨日・一昨日、銀座ヤマハホールで、ピティナD級(中学2年生以下)の全国大会の審査をしてきました。53名の参加者全員が、この日のステージを無事迎えられたことに、拍手を送りたい気持ちでした。どれだけ練習を積みレッスンに通い、準備してきたことか・・・本人の頑張りはもちろんのこと、保護者や先生方の繊細なサポートがあってのステージ、ということも思いました。成長期にあたる級なので、体の大きさにも開きがあります。また数年後、ピアノレパートリーど真中の曲で、彼らの演奏を聴いてみたい、と思いました。2日間、ベテランの先生方から興味深い話を色々伺えました。私ももっと自分の信じる道への確信を、(時々は疑いながら)深めていきたいです。

2日たっぷり演奏を聴いた後の耳で、行くかどうか迷ったのですが、やはりサントリーホールでの初の特級ファイナルということで、審査が終わってから伺いました。行ってよかったです。何度も心が熱くなりました。サントリーホール一杯の聴衆の前でコンチェルトを弾く・・・数日前までセミファイナルを弾いて、疲労も残るであろうファイナリストたちがここへかけてきた思いが4人の演奏から聴こえてきて、若い美しい姿を見せてもらいました。コンサートには、ただただその作品の世界・空間を味わいたい気持ちで行きます。そういう感動とは少し違うのかもしれないけれど、コンクールが紡ぐ「物語」へ思いを馳せ、胸が一杯にならずにはいられませんでした。

周りのサポートがありながら純粋に音楽へかけていける時期、というのは音楽人生の中ではそう長くないのかもしれません。この素晴らしいステージを経験したファイナリストの皆さんが、自分以外の誰かのために使う時間が増えていく将来、日本の音楽界をリードする存在になっていってほしいと思いました。今回の特級の審査員席の豪華さも凄かったです。私が学生時代、録画し憧れてリピして見ていた若手トップのピアニストの先生方が勢揃いでした。

今年のコンペもお世話になり、ありがとうございました。本当はこの夜、たまたま同窓会で銀座に来る予定だった母と、久しぶりに一緒にホテルで過ごすはずだったのが、母の持病の調子が直前に悪化しキャンセルに。不安定な気候続きだったので、母(←この人との買い物が一番楽しい(^∇^))との銀ブラは、また季節の良い機会に計画したいです。今日の午後から練習&レッスン再開です。

国際ジュニアコンクール - 2018.08.17 Fri

Ettlingen プログラム 2018_convert_20180817053043
ドイツでコンクールを受けていた生徒が帰国し、報告に来ました。4月予備予選用の録音・申込み→5月予備予選通過→8月現地大会へ。

Ettlingenには私も2014年に行ったことがあります(その時の記事→Ettlingen2014)。それまで国際ジュニアコンクールなど別世界の話だったのですが、その1年前の2013年に審査をご一緒した先生のお嬢さんがEttlingenに参加したことを伺って、興味を持ちました。2014年開催を知り、生徒に声をかけて準備をしたのがきっかけです。2016年にもAカテ、Bカテに1名ずつ生徒が参加しました。2018年の今回参加した生徒は、国際コンクール初挑戦でBカテのファイナリスト12名に入り、予選20分&本選40分、準備していった全プログラムを演奏できました。

体力・語学・文化・伝統・様々な価値観等、多くのことを感じてきたようです。Ettlingenには、若手を育て、次世代ピアニストの誕生を応援する街の温かい雰囲気があります。素晴らしいホール、同じピアノという楽器に魅せられた様々な国の志ある参加者の演奏、普段なかなか出会うチャンスがない人たちとの交流を、若い感受性で経験できたことが宝と思います。私もここで感じたことが、今の自分に影響しています。生徒が持ち帰ってきた空気に4年前を思い出しながら、プログラムで参加者たちのレパートリーを見ています。

盛夏2018 - 2018.08.14 Tue

7月の異常気象よりは朝晩の涼しさを感じるようになりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。お盆休みでご近所はなんとなく静か。我が家の夏休みはもう少し先です。ここ最近は、日々のレッスン・練習の他にホールレッスン、生徒のコンクールやレッスンの聴講など。仕事の他には、高校時代の友人達など普段なかなか会えない人と会ったり、夏休み気分も味わっています。

先日は親しくしている大嶺先生がアレンジしてくれて、この秋からドイツ留学するUさん&Mさんと4人で食事をしました。Uさんは、小学生の時から一緒に勉強した生徒で、多くの「初めて」を経験させてもらいました。その後大嶺先生にお世話になり、私の留学先の後輩、第1号になります。進学校に通っていたMさんが、音大を目指したいと言ってきたのが高校2年。音楽への気持ちが強く研究熱心な彼女は、音大→大学院→そしてドイツ留学の機会も得てきました。大嶺先生のアドヴァイスレッスンを受けたことがあり、ここも旧知です。

2人それぞれにいい時ばかりだけでなく、苦しい時も見て来ました。入学試験前に、ホールでレパートリー全部を聴いたのが5月末。それから入学試験を受けに渡独し、こうしてお祝い&壮行会ができることが嬉しかったし、晴れやかな2人の姿が忘れられない日になりました。まだまだこれから色々なことがあると思うけれど、今しかできない経験をしてきてほしいです。大嶺先生、企画してくれてありがとう!

今峰先生とお会いしたり、この食事会があったり、ドイツへコンクールを受けに行った生徒がいたり、と、ドイツへ思いを馳せることが多い日々でした。あぁ、行きたい!

チャリティコンサート2018チラシ_convert_20180814072449リサイタル ちらし_convert_20180814072247
秋のコンサートのことも少し。近くなったらまた詳細など、こちらでお知らせします。9/15(土)希望の家チャリティー(千葉・印西)、11/22(木)リサイタル(オペラシティリサイタルH)です。リサイタルの方は、マネジメントのHPにも詳細を出していただいています→リサイタル2018

上野ポリフォニーステーションピティナステップ12/28参加募集開始など - 2018.07.28 Sat

まだ夏の最中に年末の話で気が早いですが、12/28上野ステップ参加募集が始りました→上野ポロフォニーステーション2018詳細

アドヴァイザーには、大嶺未来先生、佐野隆哉先生が決まっています。お2人とも、5年に1度ポーランドで行われるショパン国際ピアノコンクールに出場された先生。大嶺先生はワンポイントレッスン、佐野先生にはトークコンサートをお願いしました。ショパンエチュード企画もありますので、ぜひ参加をお待ちしています。

昨日は学校の体験入学で6人の中学生のアドヴァイスをしてきました。音楽を通じて感じる世界へ関心を持ち、深めてみたいと意欲を持つ若い人たちの演奏に、フレッシュな気を頂きました。総芸に関心のある中学生の方は、この夏の体験入学をお勧めしています。

フォーランチ_convert_20180728072915
写真は帰りに食べたランチ。学校の最寄り駅はランチ激戦区なのです。普段の出勤日はお弁当なので、この時とばかり新しくできた様子のオシャレなお店へ(”鶴と私の恩返し。”という面白いネーミングのお店でした)。とても好みの味。他メニューも食べてみたくなりました。

10代のピアノを考える勉強会Vol.2〜今峰由香先生ホールレッスン終了 - 2018.07.26 Thu

ミュンヘン音楽大学教授の今峰由香先生が東京にいらっしゃるとのことで、10代の若い生徒さんを対象にしたホールアドバイスレッスンをしていただきました。お忙しい中、スケジュールを組んでくださった今峰先生に感謝です。

会場はこちら。
2018今峰先生レッスン会場_convert_20180726090802
以前、大嶺未来先生のリサイタルへ伺った際に知り、いつか利用してみたいと思っていたホールです。(レッスン風景の写真、撮ってくるのを忘れました・・・)

10:00〜19:00過ぎまで、少しずつ多めに見てくださり、途中休憩はほとんど無く進行しました。先生の集中力が切れないレッスンぶりに、ただただ感服。始めにプログラムを通して聴いていただき、その後、要所をアドヴァイスくださる形です。私も1日聴講しました。参加くださった皆さんは、この日の為に曲を用意してくださっていたので、磨きのかけ方、感じ方の提案など、細部の深いところのレッスンを聴くことができました。

プログラムの一部。
2018今峰先生レッスンプログラム_convert_20180726093002
生徒さんが参加していた大嶺先生、大久保先生、山崎先生も聴講に来てくださり、レッスン後、嬉しいメールをいただきました。

終わってからは、今峰先生と恒例の食事。私の生徒には、年に1〜2回定期的に聴いてもらっている子もいるので、以前の印象とどう変わったかも伺いました。頻繁に聴いていると、生徒の癖や足りないところばかり気になってしまいがちなので、大きな目線でどう映るか聞けるのは貴重です。先生から「レッスンしていて楽しかった」と言っていただけたので、また10代の若い生徒さんたちに、先生のレッスンを受けてもらえるチャンスを作りたいと思います。(私も受けたいのですが…)

参加くださった生徒さんたちは、先生のアドヴァイスを消化し→自分でサウンドを立ち上げられるようになり→本番で安定して弾ける、というところまで、ぜひ実現していってほしいです。

群馬・出張レッスン  - 2018.07.23 Mon

昨日は群馬へ小林真子先生の生徒さんたちをプライヴェートレッスンしてきました。

fc2blog_2017061806332746f.jpg
昨年の写真で恐縮ですが、今年もこちらの景色のよい会場で9:00〜17:00、18人の生徒さんを見させていただきました。今年は小学5・6年生が7人と多く、忙しくなる時期なのに皆さん意欲的でよくさらってあります。グランミューズや連弾、飛び級でE級を受けている生徒さん、お姉さんチームは完成度の高い演奏を聴かせてくれました。

一番の古株、小3だったRちゃんが中3ですから、小林先生とのお付き合いも6年になります。新幹線を待っている数分で汗だくになる日でしたが、先生の生徒さんのへの愛情・指導への情熱から、栄養をいただいて帰宅しました。

最近は、スタジオ・ホール行脚の日もあり、暑さとクーラー対策が必須。OSワンのミニボトルと常温のミネラルウォーター、羽織るカーディガンを常備して歩いているのでカバンがパンパンです。取っ手のしっかりしたトートバックを買い足そうか検討中…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。
参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier
Instagram@sanaeklavier

★TACT Piano Master Class ★

予定:2018年10/7、11/4、12/2、2019年1/6、2/3、3/3、4/7、5/5、5/19(アドヴァイスレッスン)、6/2、7/7、7/28、9/8、10/6、11/10、12/1 会場:スタジオ1619・西武線 新桜台駅徒歩1分☆クラス概要

リサイタル

2018年11月22日(木)19時〜

オペラシティリサイタルホール(東京・初台)

リサイタル2018詳細

ピティナステップアドヴァイザー

2018年12月23日(日)石川・金沢

ピティナステップ主催

2018年12月28日(金)東京・台東

生徒勉強会 

2019年1月12日(土)17時〜、 30日(水)18時〜 

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2019年3月10日(日)鳥取・倉吉

※トークコンサートは大嶺未来先生との連弾を予定。

和井内バレエ発表会

2019年3月31日(日)杉並公会堂大ホール

※バレエとコラボします。

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

希望の家チャリティーコンサートVol.11 終了

2018年9月15日(土)14時〜

いんば学舎草深(千葉・印西市)

10代のピアノを考える勉強会Vol.2 終了

2018年7月25日(水)

紀尾井町サロンホール(東京)

今峰由香先生(ミュンヘン音大教授)ホールアドヴァイスレッスン7/25詳細

生徒勉強会 終了

2018年6月2日(土)18時〜

ゆめりあホール(大泉学園)

出張レッスン 終了

2018年7月22日(日)

群馬・藤岡市

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2018年5月27日(日)スタジオ1619(新桜台)

★A2級 30分 8,640円 ★A1級~G級 45分 9.720円 ★デュオ全級 30分 10,800円

㈱タクティカルフューチャーデザイン・全日本ピアノ指導者協会千代田支部 FAX/03-6733-8571 E-mail/ info@tact-fd.com 事務局担当 庭山

アンサンブルみらいTokyo「音の環」終了

2018年5月25日(金)牛込箪笥区民ホール

10代のピアノを考える勉強会Vol.1 終了

2018年5月20日(日)保谷・こもれびホール

ゲスト講師:日比谷友妃子先生

5月20日勉強会詳細←(※3/28 定員に達しました。) 

出張レッスン 終了

2018年5月12〜13日

鳥取県倉吉市

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2018年4月29日(日)千葉美浜春季・詳細

千葉市美浜文化ホール・メインホール

総武海浜ステーション

生徒勉強会 終了

2018年4月3日(火)

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年2月25日(日)倉吉冬季・詳細

鳥取県立倉吉未来中心小ホール  

まなたんステーション

ピティナステップアドヴァイザー&ワンポイントレッスン 終了

2018年2月11日(日)柏崎・詳細

柏崎市文化会館アルフォーレ 大ホール

かしわざきステーション

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2018年1月28日(日)横浜北・詳細

フィリアホール(横浜)

横浜たまプラーザステーション

生徒勉強会 終了

2018年1月26日(金)18時〜

ゆめりあホール(大泉学園)

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2018年1月13日(土)東京芸術劇場

オケ中・ピアノ

ナバッロ:オーボエ協奏曲「レガシー」

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2017年12月26日(火)上野12月・詳細

台東区ミレニアムホール

上野ポリフォニーステーション

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年12月10日(日)筑西冬季・詳細

スピカコミュニティプラザ 多目的ホール(茨城県筑西市)

筑西ステーション

第21回「新しい耳」テッセラ秋の音楽祭第一夜 終了

2017年11月3日(金・祝)16時〜サロンテッセラ(東京・三軒茶屋)

共演:相川麻里子(Vn)、重松希巳江(Cl)、植木昭雄(Vc)

ミュライユ : 別離の鐘、微笑み~O. メシアンの追憶に (pf) ペルト : フラトレス (vn,pf) メシアン :「幼子に注ぐ20のまなざし」 より8 高き御空のまなざし (pf) 吉松隆 : 鳥が月の光を夢見る時に (cl,vc,pf) メシアン : 世の終わりのための四重奏曲 (vn,cl,vc,pf)

希望の家チャリティーコンサートVol.10 終了

2017年9月16日(土)千葉・印西

いんば学舎草深ホール

共演:尾形祐香(Pf)

生徒勉強会 終了

2017年7月24日(月)

生徒勉強会 終了

2017年7月18日(火)16時〜

日比谷・松尾ホール

出張レッスン 終了

2017年6月17日(土)群馬

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2017年6月4日(日)チラシ

スタジオ1619- 西武線 新桜台/全日本ピアノ指導者協会・千代田支部

生徒発表会 終了

2017年6月3日(土)

保谷こもれびホール(西東京市)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年5月28日(日)南城市文化センターシュガーホール(沖縄)

沖縄首里ステーション

出張レッス 終了

2017年5月13(土)、14日(日)鳥取・倉吉

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年2月19日(日)柏崎市文化会館アルフォーレ大ホール(新潟)

かしわざきステーション

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2017年1月28日(日)東京芸術劇場

オケ中・チェレスタ

レスピーギ「ローマの松」

生徒新春勉強会 終了

2017年1月6日(金)

松尾ホール

2016年審査実績

2/6・13日本バッハコンクール全国大会、8/4・5ピティナG級二次、10/10日本クラシック音楽コンクール本選、11/27ショパンコンクールinアジア東京予選、12/19日本クラシック音楽コンクール全国大会

ピティナステップ主催 終了

2016年12月26日(月)台東区ミレニアムホール(東京)

上野ポリフォニーステーション

リサイタル 終了

2016年11月18日(金)19時〜

東京オペラシティ・リサイタルホール(初台)

リサイタル2016詳細

演奏会「小林仁 ピアノの世界」 終了

2016年10月22日(土)17時〜

洗足学園音大シルバーマウンテン1 F

チャイコフスキー「交響曲第5番より第4楽章」(2台8手)他 詳細後日

希望の家チャリティーコンサートVol.9 終了

2016年9月17日(土)14時〜

Vn:相川麻里子

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

リングラツィオライブ 終了

2016年9月10日(土)19時30分〜

Vn:相川麻里子

リングラツィオ(東京・江古田)

生徒勉強会 終了

2016年7月28日(木)午後2時〜5時30分

日比谷・松尾ホール

2016年ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン  終了

2016年6月19日(日)

ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com

出張レッスン 終了

2016年6月12日(日)高崎(群馬)

生徒勉強会 終了

2016年6月5日(日)午後6時〜9時

大泉学園・ゆめりあホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2016年5月28日(土)

保谷こもれびホール・メインホール(東京・西東京市)西東京地区ステップ詳細

西東京パサパステーション

出張レッスン 終了

2016年5月14日(土)15日(日)

鳥取(倉吉市)

ピティナ新曲二次・実演審査 終了

2016年4月21日(木)

群馬交響楽団定期演奏会 終了

2016年3月19、20日群馬音楽センター/すみだトリフォニーホール

メシアン:トゥーランガリラ交響曲

オケ中・ジュドタンブル

リングラツィオコンサート 終了

2016年1月30日(土)19時30分〜

ピアノライブ

江古田(東京)

紅茶の樹コンサート 終了

2016年1月17日(日)15時〜

相川麻里子ヴァイオリンコンサート

善行(神奈川)

生徒勉強会 終了

2016年1月4日(月)午後3時〜6時30分

日比谷・松尾ホール

リンク