topimage

2017-09

楽観? or 悲観? - 2011.03.26 Sat

震災から2週間が経つ。
被災地は今の苦しみを生き抜くだけでも大変なはずなのに、
先の見えない不安はどんなに大きいだろうと思う。


この1週間余、多くの日本に住む人々が覚えたであろう言葉。
ヨウ素、セシウム、シーベルト、ベクレルetc・・・

先週、東京の浄水場で乳児に適用されない量の放射性物質が検出された。
東京は今のところ数値が下がったが、
福島をはじめ、千葉や埼玉などでもまだ予断を許さない状況が続く。

先週の木曜日のこと。
この「水」に関することで、よくわからないことがあってネットで調べていたら、
私の大バカぶりを認識することになってしまった。

今報道でよく耳にする食品などに対する
「基準値を超える?(または 超えない?)」
という「基準値」は、「暫定基準値」と呼ばれるもので、
3月17日以降、国の非常時において決まった数値なんだそうだ。
気にして聞いてみると、政府も「暫定?」と言っている。

で、私は報道で耳にする「基準値」は、
全て「通常時」のものだとばっかり思っていたわけ。
「非常時なんだから、いつもの基準は超えちゃうでしょう。」位に思っていた。
基準そのものが、非常事用になっていることを知らなかったって、
私が遅すぎたんでしょうか?!新聞やテレビで大きく言われていたかな?!

一例を挙げると・・・飲料水の「セシウム」に関しての摂取上限基準。

通常時の日本(3月17日以前 WHOの基準):10ベクレル/リットル(キロ) 
今の日本(3月17日以降 暫定基準値):200ベクレル/リットル(キロ)
IAEAの原発事故後1年の非常時の基準値:2000ベクレル/リットル(キロ)
(※水に関しては 1リットル=1キロ)

通常時から言うと20倍、
IAEAが出している国際基準から言うと10分の1。
悲観的に見ている人は、通常時から今の数値を見ている。
楽観的に見ている人は、国際基準から今の数値を見ている。

今朝の日経新聞には、今の日本の暫定基準値はあまりに厳しいので、
これを緩める方向で検討・・・とあります。
そうなるとセシウムに関しての暫定基準値は、今の2倍、
400ベクレル/リットル(キロ)になるそうです。
乳児に制限されている今の数値は、
もしかしたらあと少しで許容範囲になってしまうのかも。

ヨウ素も数値こそ違えど、同じ状況です。
(詳しいことを知りたい方はニュースソースも出ているサイトもあります)
ちなみにIAEAの出している基準値は、WHOも認めていて、
非常時1年くらいは飲んでも大丈夫、という数値ではあるらしい。
この「暫定基準値」は、原発が収まらない限り緩和方向へ変動と思われる。
こういう事故の1年くらいは仕方ないのかな。

私は楽観・悲観、どっちなの?というと、
行ったり来たりしていて、ゆらゆら状態です。
さすがに、基準値が通常時のものじゃないと知ったときは
自分のおろかさに凹んだけど。

でも、こんなこと知ったって、私の生活は何にも変わらなかった。
水を買い占める??在庫がなくて乳児のいる家庭に届いてない状況なのに、
大人だけの私たち家族が買うわけいかない。
政府の言うことを鵜呑みにしているわけでもないけど、
今までどおりの使用を続行しているだけです。
精神的なサーフィンをしているだけ。

そろそろ、新聞の天気予報欄の下に
「大気中の放射線量予報」 という項目もできたりして・・・
(ちょっとほしい気もする。)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

武内園子先生インタビュー記事 «  | BLOG TOP |  » 東京の外れの住民として思うこと

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。
参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier
Instagram@sanaeklavier

★TACT Piano Master Class ★

予定:10/1、11/12、12/3 会場:スタジオ1619・西武線 新桜台駅徒歩1分☆クラス概要問い合わせ

第21回「新しい耳」テッセラ秋の音楽祭第一夜

2017年11月3日(金・祝)16時〜サロンテッセラ(東京・三軒茶屋)

共演:相川麻里子(Vn)、重松希巳江(Cl)、植木昭雄(Vc)

ミュライユ : 別離の鐘、微笑み~O. メシアンの追憶に (pf) ペルト : フラトレス (vn,pf) メシアン :「幼子に注ぐ20のまなざし」 より8 高き御空のまなざし (pf) 吉松隆 : 鳥が月の光を夢見る時に (cl,vc,pf) メシアン : 世の終わりのための四重奏曲 (vn,cl,vc,pf)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2017年12月10日(日)筑西冬季・詳細

スピカコミュニティプラザ 多目的ホール(茨城県筑西市)

筑西ステーション

ピティナステップアドヴァイザー

2017年12月26日(火)上野12月・詳細

台東区ミレニアムホール

上野ポリフォニーステーション

生徒勉強会

2018年1月26日(金)18時〜

ピティナステップアドヴァイザー

2018年1月28日(日)横浜北・詳細

フィリアホール(横浜)

横浜たまプラーザステーション

Instagram

希望の家チャリティーコンサートVol.10 終了

2017年9月16日(土)千葉・印西

いんば学舎草深ホール

共演:尾形祐香(Pf)

生徒勉強会 終了

2017年7月24日(月)

生徒勉強会 終了

2017年7月18日(火)16時〜

日比谷・松尾ホール

出張レッスン 終了

2017年6月17日(土)群馬

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2017年6月4日(日)チラシ

スタジオ1619- 西武線 新桜台/全日本ピアノ指導者協会・千代田支部

生徒発表会 終了

2017年6月3日(土)

保谷こもれびホール(西東京市)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年5月28日(日)南城市文化センターシュガーホール(沖縄)

沖縄首里ステーション

出張レッス 終了

2017年5月13(土)、14日(日)鳥取・倉吉

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年2月19日(日)柏崎市文化会館アルフォーレ大ホール(新潟)

かしわざきステーション

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2017年1月28日(日)東京芸術劇場

オケ中・チェレスタ

レスピーギ「ローマの松」

生徒新春勉強会 終了

2017年1月6日(金)

松尾ホール

2016年審査実績

2/6・13日本バッハコンクール全国大会、8/4・5ピティナG級二次、10/10日本クラシック音楽コンクール本選、11/27ショパンコンクールinアジア東京予選、12/19日本クラシック音楽コンクール全国大会

ピティナステップ主催 終了

2016年12月26日(月)台東区ミレニアムホール(東京)

上野ポリフォニーステーション

リサイタル 終了

2016年11月18日(金)19時〜

東京オペラシティ・リサイタルホール(初台)

リサイタル2016詳細

演奏会「小林仁 ピアノの世界」 終了

2016年10月22日(土)17時〜

洗足学園音大シルバーマウンテン1 F

チャイコフスキー「交響曲第5番より第4楽章」(2台8手)他 詳細後日

希望の家チャリティーコンサートVol.9 終了

2016年9月17日(土)14時〜

Vn:相川麻里子

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

リングラツィオライブ 終了

2016年9月10日(土)19時30分〜

Vn:相川麻里子

リングラツィオ(東京・江古田)

生徒勉強会 終了

2016年7月28日(木)午後2時〜5時30分

日比谷・松尾ホール

2016年ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン  終了

2016年6月19日(日)

ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com

出張レッスン 終了

2016年6月12日(日)高崎(群馬)

生徒勉強会 終了

2016年6月5日(日)午後6時〜9時

大泉学園・ゆめりあホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2016年5月28日(土)

保谷こもれびホール・メインホール(東京・西東京市)西東京地区ステップ詳細

西東京パサパステーション

出張レッスン 終了

2016年5月14日(土)15日(日)

鳥取(倉吉市)

ピティナ新曲二次・実演審査 終了

2016年4月21日(木)

群馬交響楽団定期演奏会 終了

2016年3月19、20日群馬音楽センター/すみだトリフォニーホール

メシアン:トゥーランガリラ交響曲

オケ中・ジュドタンブル

リングラツィオコンサート 終了

2016年1月30日(土)19時30分〜

ピアノライブ

江古田(東京)

紅茶の樹コンサート 終了

2016年1月17日(日)15時〜

相川麻里子ヴァイオリンコンサート

善行(神奈川)

生徒勉強会 終了

2016年1月4日(月)午後3時〜6時30分

日比谷・松尾ホール

リンク@個人

(敬称略・アイウエオ順)

リンク@学校・団体