topimage

2017-04

明けましておめでとうございます - 2012.01.01 Sun

PB271532_convert_20111202073830.jpg
今年もよろしくお願い申し上げます。
どうぞよい新年をお過ごしください。

2012年元旦

高木早苗

その国に生まれるということ - 2011.02.24 Thu

連日、世界中での大きなニュースが報道されている。
ニュージーランドの地震・・・日本からの留学生をはじめ、1日も早く多くの方の救助を願ってやまない。

そしてエジプト・リビアなど北アフリカを中心とする反政府運動。

親しくしているT姉さんと話したことを思い出す。
彼女は語学に堪能で、当時日本語学校の事務をしていた。

「早苗ちゃん、どこの国に生まれたかということが、すでに大きなことなのよ」

例えば、欧米諸国からの留学であれば比較的入国の審査も簡単。だけど、そういかない国も多々ある。バックボーン、日本での受け入れ先など、調べに調べられ結局入国できない人もいる。

私はこの言葉に、改めてショックを受けた。
どこの国に(そしてどの時代に)生まれたかで大きく人生が変わる。
関わっているカンボジアの「希望の家」の子供達もそうだ。

日本に居ると、新聞を読んでいても北アフリカ諸国を肌に感じることは難しい。
苦しんでいる人がいても、私はノホホンと暮らしている事実。

リビアでは、国を守るべき軍が、反政府の民衆を攻撃し多くの人が命を落としている。誰かが「日本に例えるなら、菅首相が自衛隊に国民を撃て、と命令しているようなものだ」と書いていた。そういう状況・・・

私はtwitterでヒューマン・ライツ・ウォッチ日本事務局代表の土井香苗さんをフォローしている。
世界中の人権を守るための調査、政策を提言している国際NGOだ。
このリビアの問題でも、この団体からの情報をよく目にする。

その土井香苗さんが、ヒューマン・ライツ・ウォッチのための寄付を募っている。これだけ色々な国の情勢が混沌としてくれば、土井さんたちの情報は益々重要になってくると思う。NGOやNPOは非営利なので、この団体も寄付を中心でやっている。

それほど手続きは難しくないので、ご関心のあるかたはこちらをご覧下さい。

土井香苗・ヒューマン・ライツ・ウォッチへの寄付

また、まだ大学現役生ながらスリランカの難民調査のため、ヒューマン・ライツ・ウォッチの寄付を毎日泳ぐことで募っているなつさんも応援している。

なつ・泳いで考える難民のこと

上記のNPO法人カンボジアの子供の人権を守る会がやっている孤児院「希望の家」支援コンサートも、ぜひよろしくお願いします。昨日は、また子供達に関する新しいニュースが入ってきた。次回コンサートのことも合わせて詳しくご紹介したい。

Twitter@クラシック2 - 2011.02.13 Sun

昨日の続き。

ひとつ前のCDのブログの時に話題にしたシェーファー先生のCD。
ダウンロードしないと買えない?とつぶやいたところ、
早速novellettenさんと、えすどぅあさんから助け舟が出た。
HMVでならCDで買えるとのこと。
この2人のユーザーさんは根っからのクラシックファンで、
いろんな情報を届けてくれる。
というわけで、シェーファー先生のCDは下記から購入可能です。
もちろん早速注文した。3月初旬に入荷だそう。

ミヒャエル・シェーファー「ダンディ/ピアノ作品集3」

昨日は高校・大学の後輩である五味こずえさんと繋がった。
五味さんの学年(2コ下)とは縁が深くて、
色々お世話になっている友人が多い。
ブログもリンクです↓↓

五味こずえさんブログ「こずログ!」
http://kgomi.yuri-ds.com/

Twitter@クラシック - 2011.02.12 Sat

受験シーズン中。
今日は雪だったので、寒くないか、交通機関に影響ないかなど、気にかかった。

今日は久しぶりのTwitter使用レポート。
Twitterは使い始めて1年。
だいぶ使い方が絞れてきた気がする。

最初は、自分の活動を知ってもらおうと始めた。
それから、だんだんといろんなユーザーさんと知り合ううちに、クラシック情報がかなり得られることを知った。
私は聴く事も大好きなので、クラシックマニアの方々のつぶやきに興味津々。
コンサートが終わると感想を書いてくれるので、フレッシュで生の声が聞ける。
自分もそのコンサートへ言っていれば、意見交換もできる。

以前から、行ったコンサートのことを言い合えるような掲示板があればいいのにな?と思っていた。
1人でコンサートへ行った後など、その興奮や感じたことを誰かと分かち合いたい、関心のある人に話したい、他の人はどう感じたんだろう、と思うことがよくあったから。Twitterだと、それも可能。
これは、私にとってひとつ嬉しいツールだ。
知らなかったようなコンサート情報も得られる。

最近だと盛り上がったのは、昨年大晦日のマゼール指揮「ベートーヴェン全曲演奏会」だった。
PCで中継されたので、多くのクラシックファンが見たり聴いたりしていて大盛り。
Twitterだと、評論家級の人からファンの人、自分で演奏する人など、いろんな人の意見が聞ける。
というわけで、最近は自分の活動のつぶやきより、コンサート情報を得ることがメインになりつつあり(苦笑)

この時期は、秋シーズンかと思うくらいの豪華アーティストの名前が上がっている。
ブリュッヘン(指揮)新日フィルのベートーヴェン交響曲全曲、
ゲルギエフ(指揮)マリンスキーオペラ、
アンドラーシュ・シフ(ピアノ)、
シュタイアー(ピアノ・フォルテピアノ)、
ランラン(ピアノ)etc・・・

こういう方々が一気にコンサートやっている日本って凄い国だな?と思う

明けましておめでとうございます - 2011.01.01 Sat

            2010111219270000.jpg
            (うさぎ帽をかぶった実家のユウタくん。13歳です。)

明けましておめでとうございます。

よい新年をお過ごしください。
今年も演奏と指導に力を注いでいきたいと思います。
皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

2011年1月1日

高木早苗

twitter - 2010.07.02 Fri

先月、twitterとブログをつないでいたのですが、
twitterの不具合が続いたこともあり、
ブログへのおまとめ機能をやめて、また元の状態に戻しました。

気が向いたときに、つぶやいています。
他の方の気になったつぶやきをリツイードもしてますので、
良かったら、時々覗いてやってください。
http://twitter.com/sanaeklavier

昨日は通奏低音のレッスンでした。
今までは、無理無理・・・という感じだったけれど、
昨日のレッスンで初めて、
通低でアンサンブルをやってみたい!!と思えた。

秋にはリコーダーの方と合わせをさせていただけるようで、
ちょっとドキドキしながら、ワクワクしています。

06/27のツイートまとめ - 2010.06.28 Mon

sanaeklavier

ヤマハミュージックストア荒井赤羽店にて北赤羽の生徒さん達の試演会。その後のミーティングでは先生、スタッフの方々との活発な意見交換ができて有意義な時間でした。
06-27 20:06

06/21のツイートまとめ - 2010.06.22 Tue

sanaeklavier

4時30分起床の長い1日。これから帰って夕食です。夏至かぁ。だんだん空気に夏の匂いがしてきた。
06-21 19:38

普段つぶやく人がつぶやいていないと、なんとなく欠席している同級生みたいにちょっと気になります。元気だといいな♪
06-21 06:36

06/20のツイートまとめ - 2010.06.21 Mon

sanaeklavier

アマゾンから届いたオルガンの吉田愛さんのバッハ作品集CDを聴く。イタリアの影響を受けたバッハ作品が並ぶ。彼女の心地よい音楽運び、豊かな響きにバッハのまた新たな面を聴かせてもらった。
06-20 21:02

都立芸術高校出身の若手ホープ、ランパル国際フルートコンクール優勝の上野星矢さんとロン・ティボー国際コンクールピアノ部門第5位入賞の佐野隆哉さんのデュオコンサートのお知らせ。↓↓ブログご参照ください。大阪・東京2箇所であります。
06-20 06:49

06/18のツイートまとめ - 2010.06.19 Sat

sanaeklavier

チェンバロレッスン終了。先生の博学に毎回ながら刺激され、興奮してしましまう。旋法の話、興味深い!!
06-18 13:19

06/16のツイートまとめ - 2010.06.17 Thu

sanaeklavier

生徒の夏の計画など考える時期。1人1人が成長できるプランになることを願って。
06-16 21:59

午前中は掃除に明け暮れた。これから生徒が来るまでさらいます。蒸し暑い!!除湿機くんに頑張ってもらわないと。
06-16 14:34

06/15のツイートまとめ - 2010.06.16 Wed

sanaeklavier

朝体が疲れていたのだが、午後からピアノ弾いて体が軽くなった感じがする。気の流れを良くする効果があるのかな。
06-15 21:46

06/14のツイートまとめ - 2010.06.15 Tue

sanaeklavier

学校→生徒の試演会@日比谷 どれだけの準備をしてきているかで、こちらに伝わってくる集中力の度合いが違う。自分に返ってくる言葉でもある。
06-14 18:23

06/13のツイートまとめ - 2010.06.14 Mon

sanaeklavier

今日は1日YMS荒井赤羽店でのアドバイスレッスンでした。みんなそれぞれの個性があってキラキラしてる!いい準備をしてコンペに臨んでほしいです。
06-13 19:24

今、赤羽のYMS荒井で渡邉さんと休憩中。ガールズトーク中です!
06-13 12:46

昨日の所沢ミューズ、いい公演が多い。週末の少し早めの時間からの公演、というのもgood。2月にあった樫本大進さんのバッハ無伴奏も凄くよかった。来週は佐藤俊介さん(Vn)と河村尚子さん(Pf)のデュオリサイタルがある。行きたいけど、う?ん、仕事も練習もあるし。悩ましいです!!
06-13 07:47

06/12のツイートまとめ - 2010.06.13 Sun

sanaeklavier

ツィメルマンin所沢ミューズ オールショパンプロ。余韻に酔いながら帰宅中。凄かった…また詳しくはブログで。
06-12 19:15

06/10のツイートまとめ - 2010.06.11 Fri

sanaeklavier

演奏するって建築に似ていると思うことがよくある。古い異国の設計図を読んで、現代の街に建てるには、知識と技術とインスピレーション、センス、そして忍耐と体力が必要。
06-10 20:17

06/09のツイートまとめ - 2010.06.10 Thu

sanaeklavier

さっきショパン弾いていたら、昨日シューマンのお誕生日だったことを急に思い出した。1日遅れで気づいたことにちょっと罪悪感。ごめんね、シューマン。ハッピーバースデー、200歳!!
06-09 10:55

06/08のツイートまとめ - 2010.06.09 Wed

sanaeklavier

朝食→メールチェック&ブログ→掃除→昼食→生徒の曲の勉強→自分の練習→レッスン→晩御飯 今日も1日お疲れ様でした。
06-08 22:25

@akka7716 あすかちゃん!ご活躍よく拝見してるよ?!お姉ちゃんも元気かな?あすか編曲バッハ、またどこかで弾きたいと思っています。ツィッタ?でもヨロシクね!
06-08 11:33

06/07のツイートまとめ - 2010.06.08 Tue

sanaeklavier

今日生徒と勉強した曲。ベートーヴェンのソナタから5曲、ショパンエチュ?ド、ドビュッシー水の反映、バッハ平均律。
06-07 18:25

パタくんもお父さんですか!!おめでとう、とお伝えください。RT@higemasterjp
06-07 18:15

お大事にね。RT@yoidorekoushaku 親知らず
06-07 18:13

06/06のツイートまとめ - 2010.06.07 Mon

sanaeklavier

北赤羽レッスンday。生徒が音楽のメッセージ、イメージをクリアに持って演奏してくれるとこちらに本当によく伝わってくる。音を弾くのではなく、音楽を語る、伝えるということについて改めて考えている今日この頃。
06-06 17:56

<表現する>より<創造する>、共感します。@yoshikawat
06-06 08:44

06/05のツイートまとめ - 2010.06.06 Sun

sanaeklavier

レッスンした後、自分の練習。思ったように、なかなかはかどらない。やろうと思っていることを実現するには、想像以上に時間が要る。
06-05 23:25

06/04のツイートまとめ - 2010.06.05 Sat

sanaeklavier

バッハ平均律講座桑形先生塾→東京文化小ホール。生徒のリハ立ち会ってから本番聴いて今帰りです。勤めている音楽高校の発表演奏会。みんな頑張っていて泣きそうになりました。エネルギーをもらいました。
06-04 20:45

昨日の通低レッスンでの先生からの言葉から。「音を弾くのではなく、音のむこうにある音楽のストーリーを語る」 
06-04 07:56

@corndropさま、こちらこそお名前拝借させていただいてありがとうございました。ブログ見ていただけて嬉しいです!RT@corndrop ブログ拝見させていただきました!twitter使用例に採用されるなんて、光栄です^^!!
06-04 07:51

06/03のツイートまとめ - 2010.06.04 Fri

sanaeklavier

通奏低音のレッスン。今日も先生からたくさんのことを教えていただいた。心に残る言葉…練習にいかそう!
06-03 14:28

昨晩は主人が飲み会だったので、冷えた辛口の白ワインと、熟れていたメロンを切って1人晩酌。生ハムなくても十分いける!!そういえばシャンパンにイチゴっていう取り合わせもあるか。ブログ更新「私流Twitter感想?」http://sanaetakagi.blog120.fc2.com/
06-03 06:43

私流Twitter感想? - 2010.06.03 Thu

昨日の使用レポートの続きです。

■掲示板としての機能
はじめ、一言日記としてのみスタートさせたのですが、
手軽な掲示板的機能を使わない手はないな、と思うようになりました。

ある時「20歳の時に知っておきたかったこと?スタンフォード大学集中講議」
という本を読んでいる最中に、たまたまこの出版元のTwitterにヒット。
読んでますよ?とつぶやいたら、すぐに返信がきました。

また数日前の面白ピアノネタに感想をくださったcorndropさんのコメントを
情報元のkochweserさんにお知らせする、ということも
Twitterだとかなり楽にできるんですね。
その人のページにわざわざ行かず、1枚のページでできちゃうところが便利。

■フォローされたらリターンフォローする?しない?
これは皆さんまちまちで、Twitterを使う意図によって違うようですね。
私はしばらくはフォローされたらリターン、をモットーにしていましたが、
ある時期からページに現れる情報量が、自分の脳の限界に近づいてきた(笑)。
今は主に音楽関係、または音楽ファンの方限定でリターンしています。

あとは自分で面白いな、と思った方はフォローにいきます。
最近では、作家のよしもとばななさん、
音楽ファンのえすどぅあさんをフォローしました。

■学校みたい
今のところフォロー数は学校のクラスぐらい。
だからかな、新しいクラスの休み時間おしゃべりのような感覚です。
みんな職種や肩書きに関係なく、それぞれのペースで
自分のアンテナに引っかかったことをつぶやく。

そしてTwitter上での性格というかしら、
あんまりしゃべらない人もいれば、よくしゃべる人もいて、
時事ネタに強い人もいれば、専門知識が豊富な人もいる。
みんなそれぞれのTwitter個性があるな、と思います。

私のように、家で練習したりレッスンしたり、
仕事先も音楽関係者が多い、という狭い世界にいる者には、
空き時間にいろんな話が読めて面白い。

これがもっと数字が増えてくることになったら、
きっとクラス感覚、と言ってはられないのでしょうね。
100超えている人のページって、今の私には想像できない!!
リストに分けたページを見ているんでしょうか。
その頃には「Twitter眼」になっていて、
必要な情報をキャッチできる感覚が身についているとか?!

もう少ししたら、またTwitter使用レポートしてみま?す。

私流Twitter感想 - 2010.06.02 Wed

Twitterでのつぶやきが、80を超えました。
1ヶ月ちょっとTwitter使ってみた私の感想。

■思わぬ友達にヒット
まず登録してピアノ関係者をたどっていくと、
大学の同級生yoshikawaくんにヒット。
ミラノ在住の彼とは、卒業以来の音信となりました。

そこから繋がって知り合ったhigemasterさんは、
やはり大学の同級生パタくんと親しいことが判明。
パタくんとも帰国して以来だから、
higemasterさん通じて連絡とれそうなのは嬉しい。

ブログでもつながる伊藤君ともTwitter友。
という訳で、同期3人と繋がりました。
ちょっとビックリ!!

■情報の速さ
Twitterの凄いところに情報の速さ、という点があります。
例えば宮崎の口蹄疫の問題。
新聞よりかなり早い段階でTwitterでは話題になっていました。
ある方が、地元の方のブログをTwitter上で紹介。
大変なことになっているのに政府が動いてくれない悲鳴が書かれていました。
それから数日後、新聞の一面記事に。
これはTwitterからムーブメントが起きて、
問題の大きさが明るみに出た例だと思います。

■興味のアンテナ
音楽・本・美術にほぼ的を絞っています。
興味のある出版社や企業のTwitterは、ほしい情報をくれる率が高い。

著名な方のつぶやきも重宝。
私は古楽奏者の鈴木秀美さんをフォローしているのですが、
どんなコンサートをやっていらっしゃるか、
また練習の合間のつぶやきなど、興味深く拝見しています。

また全く知らなかった個人の方の面白いツイートも。
たまたまリツィートで見たIKEDAさん。
ピアノの形をしたケーキとショパン200年を祝ったシャンパンを写真つきで紹介。
まぁ、なんて素敵!!と、IKEDAさんに興味を持ってプロフィールを見たら、
マガジンハウスに勤務する女性編集者さんでした。
なるほどね、審美眼や流行の目のつけどころが鋭い。
彼女のつぶやきで、都会のハイセンス気分が味わえちゃう。

そして最近では、昨日載せたkochweserさんからの情報も面白かったですね。
情報はかなりユニーク&マニアックですが(笑)、
kochweserさんはピアニスト&音楽大学のエライ先生。
昨日はだいぶ楽しませていただきました?。


140字、見ても見なくても、反応してもしなくてもOK、
携帯からも簡単にアクセスできる、
そんな手軽さが人気なんでしょうね。

明日へ続く・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。これまでに鷹取淑子、小林仁、クラウス・シルデ、ミヒャエル・シェーファーの各氏に、またマスタークラス等にて、ハンス・ライグラフ、オレグ・マイセンベルク、アルヌルフ・フォン・アルニム、今峰由香の各氏に師事。チェンバロを坂由理氏、通奏低音奏法を芝崎久美子氏に師事。全日本学生音楽コンクール高校の部奨励賞、ピティナピアノコンペティションG級全国大会審査員特別賞、21世紀ピアノコンクール第1位、霧島国際音楽祭奨励賞。

ドイツ留学中、ミュンヘン・ピアノハウスラング主催のソロリサイタルをはじめ、室内楽やドイツ歌曲伴奏など各地でのコンサートに出演し研鑽を積む。日本へ帰国後、’02年~’07年は1人の作曲家の人生と曲で綴る「カフェクラシック」を中心にトークコンサートを全国各地で公演。丸ビル、女性と仕事の未来館、日本財団、ホンダウェルカムプラザ等のコンサートに出演。’03年王子ホール、’08年すみだトリフォニー小ホール(日本演奏連盟・山田康子奨励助成コンサート)、ドイツ・ラーベンスブルク、’10年王子ホール、’12年、’14年、'16年東京オペラシティリサイタルホールにてリサイタル。'15年「第17回新しい耳音楽祭(サロン・テッセラ)」にて、バッハを中心に調性とポリフォニーをテーマにしたリサイタルを行う。CDに「ピアノで奏でる日本の抒情歌」(DENON/コロムビア)、ヴァイオリニスト相川麻里子の伴奏を務めた「メロディ」(ALM RECORDS/コジマ録音)がある。

またNPO法人「カンボジアの子供の人権を守る会」が経営している孤児院「希望の家」(プノンペン)支援のチャリティーコンサートを毎年開いており、’08年にはカンボジアにて現地の人々を対象にした無料コンサートを開催。その他、新曲初演、室内楽、録音などの演奏活動、またピティナビアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール等の審査員を務めている。

参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

★TACT Piano Master Class ★

予定:5/7、6/11、7/2、7/29、9/3、10/1、11/12、12/3 会場:スタジオ1619・西武線 新桜台駅徒歩1分☆クラス概要問い合わせ

出張レッスン

2017年5月13(土)、14日(日)鳥取・倉吉

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2017年5月28日(日)南城市文化センターシュガーホール(沖縄)

沖縄首里ステーション

生徒発表会

2017年6月3日(土)

PTNA課題曲アドヴァイスレッスン

2017年6月4日(日)チラシ

スタジオ1619- 西武線 新桜台駅徒歩1分/ A2級 30分 8,640円 ★A1級~G級 45分 9.720円 ★デュオ全級 30分 10,800円 ★特級 要相談《お申し込みはこちら》 株式会社タクティカルフューチャーデザイン・全日本ピアノ指導者協会・千代田支部/FAX 03-6733-8571 E-mail info@tact-fd.com 事務局担当 庭山

出張レッスン

2017年6月17日(土)群馬・前橋

生徒勉強会

2017年7月24日(月)

希望の家チャリティーコンサートVol.10

2017年9月16日(土)千葉・印西

いんば学舎草深ホール

詳細後日

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2017年2月19日(日)柏崎市文化会館アルフォーレ大ホール(新潟)

かしわざきステーション

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会 終了

2017年1月28日(日)東京芸術劇場

オケ中・チェレスタ

レスピーギ「ローマの松」

生徒新春勉強会 終了

2017年1月6日(金)

松尾ホール

2016年審査実績

2/6・13日本バッハコンクール全国大会、8/4・5ピティナG級二次、10/10日本クラシック音楽コンクール本選、11/27ショパンコンクールinアジア東京予選、12/19日本クラシック音楽コンクール全国大会

ピティナステップ主催 終了

2016年12月26日(月)台東区ミレニアムホール(東京)

上野ポリフォニーステーション

リサイタル 終了

2016年11月18日(金)19時〜

東京オペラシティ・リサイタルホール(初台)

リサイタル2016詳細

演奏会「小林仁 ピアノの世界」 終了

2016年10月22日(土)17時〜

洗足学園音大シルバーマウンテン1 F

チャイコフスキー「交響曲第5番より第4楽章」(2台8手)他 詳細後日

希望の家チャリティーコンサートVol.9 終了

2016年9月17日(土)14時〜

Vn:相川麻里子

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

リングラツィオライブ 終了

2016年9月10日(土)19時30分〜

Vn:相川麻里子

リングラツィオ(東京・江古田)

生徒勉強会 終了

2016年7月28日(木)午後2時〜5時30分

日比谷・松尾ホール

2016年ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン  終了

2016年6月19日(日)

【レッスン内容 】<A2級~A1級 >30分・8,000円<B級~F級>45分・9,000円<連弾全級>45分・10,000円<グランミューズ>45分・9,000円<G級/特級>要相談 ※受講者の先生がPTNA会員の場合は500円引きになります。 【メールでのお問い合わせ】ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com

出張レッスン 終了

2016年6月12日(日)高崎(群馬)

生徒勉強会 終了

2016年6月5日(日)午後6時〜9時

大泉学園・ゆめりあホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2016年5月28日(土)

保谷こもれびホール・メインホール(東京・西東京市)西東京地区ステップ詳細

西東京パサパステーション

出張レッスン 終了

2016年5月14日(土)15日(日)

鳥取(倉吉市)

ピティナ新曲二次・実演審査 終了

2016年4月21日(木)

群馬交響楽団定期演奏会 終了

2016年3月19、20日群馬音楽センター/すみだトリフォニーホール

メシアン:トゥーランガリラ交響曲

オケ中・ジュドタンブル

リングラツィオコンサート 終了

2016年1月30日(土)19時30分〜

ピアノライブ

江古田(東京)

紅茶の樹コンサート 終了

2016年1月17日(日)15時〜

相川麻里子ヴァイオリンコンサート

善行(神奈川)

生徒勉強会 終了

2016年1月4日(月)午後3時〜6時30分

日比谷・松尾ホール

ピティナ学校クラスコンサート 終了

2015年12月11日(金)

草加市立清門小学校

共演:藤崎美乃(Vn)

「新しい耳・秋の音楽祭」リサイタル 終了

2015年11月13日(金)午後7時〜

サロン・テッセラ(三軒茶屋)

詳細→新しい耳公式HP

生徒勉強会 終了

2015年10月27日(火)16時30分〜

日比谷・松尾ホール

希望の家チャリティーコンサートvol.8 終了

2015年9月19日(土)午後2時〜

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

チェレスタ 終了

2015年9月5日(土)

東京芸術劇場コンサートホール

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会

生徒録画会 終了

2015年8月14日(金)

国分寺市いずみホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2015年8月3日(月)詳細大泉学園ゆめりあホール(東京)

<トークコンサート>♪J.S.バッハ=コルトー:アリオーゾ♪J.S.バッハ=ジロティ:プレリュード♪J.S.バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む♪J.S.バッハ=松本あすか:インヴェンション

練馬光が丘ステーション

生徒勉強会 終了

2015年7月21日(火)10時〜12時30分

日比谷・松尾ホール

生徒勉強会 終了

2015年6月23日(火)16時~

日比谷・松尾ホール

出張レッスン 終了

2015年6月20日(土)

群馬県高崎市

生徒勉強会 終了

2015年5月30日(土)9時〜12時

大泉学園・ゆめりあホール

出張レッスン 終了

2015年5月16日(土)、17日(日)

鳥取県倉吉市

ピティナ新曲実演審査 終了

2015年4月27日(月)

東音ホール(巣鴨)

生徒勉強会 終了

2015年4月14日(火)日比谷・松尾ホール

ラ・セレクション面談 終了

2015年3月1日(日)午後4時30分〜

エークラスミュージック江古田センター

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2015年2月11日(水)柏崎市民会館アルフォーレ大ホール/かしわざきステーション

トークコンサートプログラム<今年にちなんだ3曲>♪バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む♪ショパン:革命のエチュード♪シベリウス:樅の木

ピティナステップ開催 終了

2015年1月11日(日)台東区ミレニアムホール※定員に達したため締切ました(11/25)。

上野ポリフォニーステーション

生徒勉強会 終了

2015年1月5日(月)13時〜18時 日比谷・松尾ホール

2015年審査実績

1/10日本モーツァルトコンクール予選、1/12日本バッハコンクール予選、3/15日本モーツァルトコンクール本選、3/29煥乎堂ピアノコンクール本選、6/13・14ピティナコンペティション特級一次予選、7/5ピティナコンペティションG級予選、8/6・7ピティナコンペティション西日本E級本選、8/22・23ピティナコンペティション全国大会グランミューズ部門、10/5日本クラシック音楽コンクール本選、11/23ブルグミュラーコンクール高崎予選、12/17日本クラシック音楽コンクール全国大会、12/23ブルグミュラーコンクール東京ファイナル

リンク@個人

(敬称略・アイウエオ順)

リンク@学校・団体

リンク@お気に入り

最新コメント

カテゴリ

レポート (55)
生徒 (24)
お知らせ (61)
レッスン (6)
ピティナ (66)
Tactレッスン (3)
リサイタル (19)
希望の家 (22)
古楽 (22)
オケ中の仕事 (8)
コンサート感想記 (44)
プライベート (44)
おすすめ (11)
ひとりごと (84)
今峰先生講座&レッスン (14)
本 (10)
食 (35)
美術 (2)
音楽 (3)
CD (2)
大震災 (12)
旅行 (9)
未分類 (25)
日々のこと (21)
卒業生 (11)