topimage

2016-05

鳥取レッスン - 2016.05.15 Sun

帰宅の道中に、初スマホからの投稿です(ヤッテミタカッタ)。昨日今日と鳥取へ、4年目になるプライベートレッスンへ行ってきました。倉吉市の三好先生はじめ、先生方にお世話になりました。

参加くださったほとんどの方が、リピーター組。みんな大きくなって、お姉さんお兄さんになり、成長を嬉しく思いました。姉妹、同級生など、恵まれた連弾チームが多いのも特長です。

いまや、「鳥取」という文字を見ると親しみが湧くようになりました。美しい海と空、そして美味しいもの!

今回も三好先生行きつけのお店で、大好物をいただきました。こちらは大山鶏。

よいお天気にも恵まれ、気持ちのよい2日間を過ごさせていただきました。参加くださった皆様、先生方、ありがとうございました。

コンチェルトセミナーを聴きに行く@上野学園 - 2016.05.06 Fri

コンチェルトセミナー
昨日は、午後からピティナ「コンチェルトセミナー」を聴きに、上野学園へ出かけて来ました。詳しい内容はピティナHP内のこちら→コンチェルト特別企画 この記事にあった若林先生のインタビュー記事を読んで、ぜひ聴いてみたい、と思いました。

前半のレッスンでは、オケとのコンタクトの仕方やフレーズの受け渡し方などを、また後半のレクチャーでは、若林先生が10代から難しいコンチェルトにチャレンジされていたこと、そしてオーケストラとの呼吸に際し室内楽経験が大切である、という点が特に印象的に残りました。先生のオープンマインドな音楽の取り組み方に刺激を受け、またコンチェルトについて、具体的に考えることができた時間でした。

ピアノのレパートリーには、ソロ・室内楽・コンチェルトがあります。室内楽もコンチェルトも、そして古楽体験も、ステップ等で小さな頃から門戸が開かれる時代になりました。私も5年ほど前からこうした企画への参加を、生徒さんたちに奨めるようになっているものの、日々のレッスンはまだまだソロへ傾きがち。チャンスがある時には積極的に取り込んでいきたい分野、と改めて思いました。

GW前半 - 2016.05.03 Tue

Frame Artist-3
4月29日から始まった大型連休、いかがお過ごしですか。私は28日までしっかり働いてGWを迎え、前半はゆっくり過ごしました。春にあまり休みを取れなかったので、洋館巡り@横浜・元町なんぞに出かけてみました(写真)。この時代で特に好きな建築家は、アントニン・レーモンド。目黒カトリック教会、日光にある旧イタリア大使館邸など、心惹かれる建築には、レーモンドの名前がありました。今回もエリスマン邸を堪能。他では、ブラフ18番館と外交官の家が、特に好みでした。よく歩いた!美しい季節に、いい健脚散歩になりました。GW後半はお仕事。

お知らせです。ピティナ会報誌、最新号のOur Musicの課題曲解説で、D級・宍戸睦郎「ソナタ第2番より第1楽章」、E級・齋藤高順「サファイア」、2曲の邦人作品について書かせていただいてます。ご参照いただけますと嬉しいです。

ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン2016 - 2016.04.22 Fri

2016年6月19日に、ピティナ千代田支部主催の「課題曲アドヴァイスレッスン」をさせていただくことになりました。この東京でのアドヴァイスレッスンの折に知り合った小学生や中学生で音大生になった方もいらして、月日が経つのが早いことを感じています。ご関心ありましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。

場所:スタジオ1619 (西武線・新桜台駅徒歩1分)
日時:6月19日(日)
レッスン料金(施設費・経費・消費税込み)
<A2級~A1級 >8640円(30分)
<B級~F級>9720円(45分)
<連弾全級>10800円(45分)
<グランミューズ>9720円(45分)
<G級/特級>要相談 
※受講者の先生がPTNA会員の場合は500円引きになります。
お申し込み:ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com
チラシや詳細は、こちらのサイトでもご覧頂けます→ピティナ千代田支部ホームページ

熊本の地震から1週間。初めてピティナの審査でお世話になったのが、熊本南地区でした。ここで知り合った先生方とは、今も交流が続く、思い出深い地区です。ニュースを見る度に、5年前の東日本大震災も思い出し、締め付けられるような気持ちになります。今年は中止が決まった熊本南地区で審査が再開されることを、心から願って止みません。

ピティナ新曲課題曲2次審査 - 2016.04.21 Thu

新曲記念撮影2016_convert_20160421225015
もうひとつ更新。今日は、ピティナ新曲課題曲2次審査で弾いて来ました。今回で13回目の参加になります。1次の譜面審査を通過した25曲を8人のピアニストでシェアし、私は5曲を担当し2曲が通過。全体では9曲が選出されました。

新曲課題曲選考

今年のコンペ課題曲でも、例えばC級の近現代での邦人作品2曲は共に魅力的で、どちらを選ぼうか迷ってしまいます。着実にこの新曲審査で選ばれた曲が、コンペでも大きな位置を占めているのを感じます。今回選ばれた作品が、またコンペで多くの方に弾かれるのが楽しみです。

新曲打ち上げ_convert_20160421225052
終わってからは、事務局の堀さんを囲んでの打ち上げでした。若い素晴らしいピアニストさんたちと、今回もお知り合いになれました。またどこかでご縁があるといいなぁ。

桐朋コンチェルトコンペティション受賞者演奏会 - 2016.04.21 Thu

桐朋ピアノコンペティション_convert_20160414080958
4月11日は、卒業生の河合丈則さんの演奏を聴きに、調布へ行って来ました。河合君を都芸で3年間担当しましたが、私は何かを教えた記憶はなく、彼がすくすくと成長しているのを見守っていた、そんな3年間でした。当時から関心があったロシアもの。この演奏会ではプロコの2番コンチェルトを、更に成長した姿で聴かせてくれて感激しました。プロコの2番コンチェルトは個人的にも大変好きな曲で、それを河合君の演奏で聴けて、本当に嬉しかったです。

春から4年生になる元生徒だったSさんが、受付のお手伝いをしていて、こちらも嬉しい再会でした。卒業生の大人になっていく姿は、何よりの活力です。

ピアノスタイル同窓会 - 2016.04.14 Thu

先週は雑誌「ピアノスタイル」の同窓会がありました。10年以上前になりますが、この雑誌に掲載されている付録CDで演奏をしていた時期があります。ポピュラーや映画音楽のアレンジが中心。ほぼワンテイクの継ぎ接ぎ無し&一緒にCD録音していた方々が上手くて、毎号プレッシャーを感じながら(笑)すごい気合いで練習していました。拍の取り方など細かいビートで厳密なことが多く、いい勉強をたくさんさせてもらった現場です。編集者さんやアレンジャーさん、エンジニアさん、演奏者、と今までも何度か集まっているメンバーで、私は久しぶりの参加。美味しいシンガポール料理に舌鼓を打ちながら、春休みの終わりに楽しい時間を過ごしました。(記念写真、撮ってくればヨカッタ・・・)

この雑誌は今は販売されていないのですが、当時の名残がまだサイトにありました。少しですが付録CDの視聴もできます。懐かしいなぁ。
ピアノスタイルvol.7
ピアノスタイルvol.9

そして元編集長さんとお話していたら、奥様も編集者でこの本を担当されたと聞いて早速購入!米粉パンなど、手軽で美味しそうなレシピが多数載っているので、チャレンジしてみたいです。
グルテンフリーレシピ

今週はじめは卒業生の演奏会へ行ってきたので、その話題は次回書きたいと思います。

今峰由香先生レッスン2016年春 - 2016.04.05 Tue

4月2日(日)は、ミュンヘン音大教授・今峰由香先生のレッスン@カワイ表参道スタジオ を私&生徒2名で受けて来ました。ここ数年は、春と夏に、今峰先生とお会いしお世話になっています。

今峰先生レッスン風景
今回、私は細々と勉強を続けているシューベルト20番A-durのソナタ、3&4楽章を見ていただきました。この曲と今峰先生は、私の中で強く結びついています。横で弾いていただく説得力ある解釈・演奏に何度も感嘆しながら、曲細部のイメージや大事な点を教えていただきました。レッスン内容を自分の言葉にできるよう、ペースアップしていきたいです。生徒2名も、先生のレッスンで響きがぐっとカラフルになり、私も客観的な視点で生徒の演奏を聴け、勉強になりました。

終わってからは先生と食事し、プライベートから日本とヨーロッパの音楽事情など話が弾み、今回も時間が足りない!話のネタは多岐に渡りましたが、「independent」「thinking」がテーマだったように思います。また自分の練習やレッスンへ、生かしていきたい言葉です。

ミヒャエル・ゲース氏講座@東音ホール&高橋悠治ソングブック@オペラシティ - 2016.04.05 Tue

だいぶ更新の間があいてしまいました。来週から学校のレッスンもスタート4月のフレッシュな香りを味わいたいです。

少し前ですが、3月28日(月)は、こちらの講座&公開レッスンを聞いて来ました。先日、プレガルディエン氏との素晴らしいデュオを聴いたばかりのミヒャエル・ゲース氏の講座。ピティナのKさんからお声がけいただいて、優秀な若手ピアニストさんたちのための講座に混ぜていただきました。この講座の存在をお知らせいただいて、コンサートへも伺ったのです。またトッパンホール・プロデューサー西巻正史氏の講座もあって、興味深い内容でした。
ゲース氏講座
私たちの学生時代より遥かに進んでいると思うのが、「学生で優秀であること」と「プロフェッショナルな音楽家として仕事をする」ことは、違う次元であることを、一流のアーティストやプロデューサーという立場の方から生の声を聞ける、こうしたチャンスがある点。「自分の頭で考える」「自分独自の視点を磨く」ことを、若い頃から意識して、自身のアーティスト性を掘り下げていく人材が増えるだろうと感じます。ゲース氏の公開レッスンでは、受講生の方の感覚を開くような、自由で楽しさに満ちた空間創りの一端を隙間見ました。毎日が今日しかできない音楽が生まれる場であること、そして、自分を信じて勇気を持ってチャレンジしていくこと、を教えてもらった講座でした。

4月3日(日)はこちらへ伺って来ました。
廻由美子先生コンサート
昨年11月に大変お世話になった「新しい耳」をプロデュースされているピアニスト・廻由美子先生と、メゾ・ソプラノの波多野睦美さんによる「高橋悠治 ソングブック」。高橋悠治さん、大好きなピアニストの1人で、CDを20枚は持っています。特にゴルドベルクは新旧の録音とも持っていて、一時期ハマって何度も聴き込みました。コンサートにも行ったことがあります。その高橋さんの作曲家としての側面を知れるコンサート。特に、後半30分にも及ぶモノオペラ「めをとうし」(詩:小熊秀雄)に、時間を忘れ引き込まれました。ホラーのような怖さあり、皮肉あり、それでいて生死を扱うテーマが根底にあり、昔の日本の風土も相まって、なんだかゾッとするような不可思議な世界。廻先生のピアノ1台だからこそ出ると納得させられる多彩な効果、そして2頭の牛と飼い主など役柄のキャラクターを演じ分ける波多野さんの歌。終わってからも、雄牛の笑い声が耳から離れなかったです。

ベーゼンドルファーランチタイムコンサートとプレガルディエン&ゲース Liederabend - 2016.03.25 Fri

チラシ
昨日は2つのコンサートをハシゴしました。1つは、高校2年生からお付き合いしているプライベートの生徒さん、田中真緒さんのランチタイムコンサートへ。当時、都内有数の進学校に在学していた真緒さんが音大に入学し、こうしてコンサートをするまでに成長してくれたことを思い、嬉しく心が潤う時間でした。トークもクリアにまとめていて見習いたい!自分のコンサートへ足を運んでくれるお客様の前での演奏は、コンクールで弾くのとは違う貴重な経験になったと思います。

来月は、卒業生の河合丈則くんのコンチェルトがあります。プロコフィエフの2番コンチェルトを弾くそうです。桐朋ピアノ・コンペティション受賞者演奏会

プレガルディエン&ゲース
そして夜はこちらへ。プログラムは、「Die schöne Müllerin(今は「水車屋の美しい娘」と訳すところが出始めてきている、とのプログラムノートも興味深く拝読)」興奮しました!一瞬も飽くことなく、感情が動かされるコンサート。ピアノのゲース氏の斬新な響きは、ピリオドもモダンも超えてしまうような新たな世界を感じました。そしてスイングの面白さ。ロックやジャズを彷彿とさせながら、きちんとシューベルト。あんな風に自由に音で空間を動かせるなんて…心躍る一夜でした。

マタイ
今日は聖金曜日、明後日の日曜日はイースター(復活祭)。この前亡くなったアーノンクール指揮のマタイ受難曲のCD。福音史家は、昨夜のプレガルディエンが歌っています。素晴らしい録音。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

高木早苗  Sanae Takagi

高木早苗 Sanae Takagi
都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。これまでに鷹取淑子、小林仁、クラウス・シルデ、ミヒャエル・シェーファーの各氏に、またマスタークラス等にて、ハンス・ライグラフ、オレグ・マイセンベルク、アルヌルフ・フォン・アルニム、今峰由香の各氏に師事。チェンバロを坂由理氏、通奏低音奏法を芝崎久美子氏に師事。全日本学生音楽コンクール高校の部奨励賞、ピティナピアノコンペティションG級全国大会審査員特別賞、21世紀ピアノコンクール第1位、霧島国際音楽祭奨励賞。

ドイツ留学中、ミュンヘン・ピアノハウスラング主催のソロリサイタルをはじめ、室内楽やドイツ歌曲伴奏など各地でのコンサートに出演し研鑽を積む。日本へ帰国後、’02年~’07年は1人の作曲家の人生と曲で綴る「カフェクラシック」を中心にトークコンサートを全国各地で公演。丸ビル、女性と仕事の未来館、日本財団、ホンダウェルカムプラザ等のコンサートに出演。’03年王子ホール、’08年すみだトリフォニー小ホール(日本演奏連盟・山田康子奨励助成コンサート)、ドイツ・ラーベンスブルク、’10年王子ホール、’12年、’14年東京オペラシティリサイタルホールにてリサイタル。'15年「第17回新しい耳音楽祭(サロン・テッセラ)」にて、バッハを中心に調性とポリフォニーをテーマにしたリサイタルを行う。CDに「ピアノで奏でる日本の抒情歌」(DENON/コロムビア)、ヴァイオリニスト相川麻里子の伴奏を務めた「メロディ」(ALM RECORDS/コジマ録音)がある。

またNPO法人「カンボジアの子供の人権を守る会」が経営している孤児院「希望の家」(プノンペン)支援のチャリティーコンサートを毎年開いており、’08年にはカンボジアにて現地の人々を対象にした無料コンサートを開催。その他、新曲初演、室内楽、録音などの演奏活動、またピティナビアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール等の審査員を務めている。

参考サイト:
ピティナ演奏者紹介
YouTube Sanaetakagiklavier

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

CD「メロディ」発売中

メロディ ちらし_convert_20160115095220

伴奏を務めた相川麻里子さんのCD「メロディ」発売中Amazonショップ

出張レッスン

2016年5月14日(土)15日(日)

鳥取(倉吉市)

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート

2016年5月28日(土)

保谷こもれびホール・メインホール(東京・西東京市)西東京地区ステップ詳細

西東京パサパステーション

生徒勉強会

2016年6月5日(日)

出張レッスン

2016年6月12日(日)高崎(群馬)

2016年ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン

2016年6月19日(日)

【レッスン内容 】<A2級~A1級 >30分・8,000円<B級~F級>45分・9,000円<連弾全級>45分・10,000円<グランミューズ>45分・9,000円<G級/特級>要相談 ※受講者の先生がPTNA会員の場合は500円引きになります。 【メールでのお問い合わせ】ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com

リングラツィオライブ

2016年9月10日(土)19時30分〜

Vn:相川麻里子

リングラツィオ(東京・江古田)

紅茶の樹サロンコンサート

2016年9月11日(日)15時〜

Vn:相川麻里子

紅茶の樹(神奈川・善行)

希望の家チャリティーコンサートVol.9

2016年9月17日(土)14時〜

Vn:相川麻里子

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

リサイタル

2016年11月18日(金)19時〜

東京オペラシティ・リサイタルホール(初台)

ピティナステップ主催

2016年12月26日(月)詳細後日

台東区ミレニアムホール

上野ポリフォニーステーション

ピティナ新曲二次・実演審査 終了

2016年4月21日(木)

群馬交響楽団定期演奏会 終了

2016年3月19、20日群馬音楽センター/すみだトリフォニーホール

メシアン:トゥーランガリラ交響曲

オケ中・ジュドタンブル

リングラツィオコンサート 終了

2016年1月30日(土)19時30分〜

ピアノライブ

江古田(東京)

紅茶の樹コンサート 終了

2016年1月17日(日)15時〜

相川麻里子ヴァイオリンコンサート

善行(神奈川)

生徒勉強会 終了

2016年1月4日(月)午後3時〜6時30分

日比谷・松尾ホール

2016年審査実績

2/6・13日本バッハコンクール全国大会、

ピティナ学校クラスコンサート 終了

2015年12月11日(金)

草加市立清門小学校

共演:藤崎美乃(Vn)

「新しい耳・秋の音楽祭」リサイタル 終了

2015年11月13日(金)午後7時〜

サロン・テッセラ(三軒茶屋)

詳細→新しい耳公式HP

生徒勉強会 終了

2015年10月27日(火)16時30分〜

日比谷・松尾ホール

希望の家チャリティーコンサートvol.8 終了

2015年9月19日(土)午後2時〜

いんば学舎・草深ホール(千葉・印西市)

チェレスタ 終了

2015年9月5日(土)

東京芸術劇場コンサートホール

東京佼成ウィンドオーケストラ定期演奏会

生徒録画会 終了

2015年8月14日(金)

国分寺市いずみホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2015年8月3日(月)詳細大泉学園ゆめりあホール(東京)

<トークコンサート>♪J.S.バッハ=コルトー:アリオーゾ♪J.S.バッハ=ジロティ:プレリュード♪J.S.バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む♪J.S.バッハ=松本あすか:インヴェンション

練馬光が丘ステーション

生徒勉強会 終了

2015年7月21日(火)10時〜12時30分

日比谷・松尾ホール

生徒勉強会 終了

2015年6月23日(火)16時~

日比谷・松尾ホール

出張レッスン 終了

2015年6月20日(土)

群馬県高崎市

生徒勉強会 終了

2015年5月30日(土)9時〜12時

大泉学園・ゆめりあホール

出張レッスン 終了

2015年5月16日(土)、17日(日)

鳥取県倉吉市

ピティナ新曲実演審査 終了

2015年4月27日(月)

東音ホール(巣鴨)

生徒勉強会 終了

2015年4月14日(火)日比谷・松尾ホール

ラ・セレクション面談 終了

2015年3月1日(日)午後4時30分〜

エークラスミュージック江古田センター

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2015年2月11日(水)柏崎市民会館アルフォーレ大ホール/かしわざきステーション

トークコンサートプログラム<今年にちなんだ3曲>♪バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む♪ショパン:革命のエチュード♪シベリウス:樅の木

ピティナステップ開催 終了

2015年1月11日(日)台東区ミレニアムホール※定員に達したため締切ました(11/25)。

上野ポリフォニーステーション

生徒勉強会 終了

2015年1月5日(月)13時〜18時 日比谷・松尾ホール

2015年審査実績

1/10日本モーツァルトコンクール予選、1/12日本バッハコンクール予選、3/15日本モーツァルトコンクール本選、3/29煥乎堂ピアノコンクール本選、6/13・14ピティナコンペティション特級一次予選、7/5ピティナコンペティションG級予選、8/6・7ピティナコンペティション西日本E級本選、8/22・23ピティナコンペティション全国大会グランミューズ部門、10/5日本クラシック音楽コンクール本選、11/23ブルグミュラーコンクール高崎予選、12/17日本クラシック音楽コンクール全国大会、12/23ブルグミュラーコンクール東京ファイナル

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2014年12月23日(火)徳島

あわぎんホール5階(徳島)

徳島支部

ピティナ学校クラスコンサート 終了

2014年12月12日(金)

草加市八幡小学校(埼玉)

生徒勉強会 終了

2014年12月11日(木)

日比谷・松尾ホール

東京都立芸術高校同窓会「緋水」コンサート 終了

2014年12月7日(日)

都立総合芸術高校音楽ホール(新宿区)

リサイタル 終了

2014年11月21日(金)19時〜東京オペラシティ・リサイタルホール

リサイタル2014詳細

生徒勉強会 終了

2014年10月21日(火)午後5時〜6時

日比谷・松尾ホール

ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート 終了

2014年10月12日(日)仙台市太白区文化センター・楽楽楽ホール(宮城)

プログラム<秋をテーマに>♪吉松隆:4つの小さな夢の歌 より「秋:11月の夢の歌」♪岡野貞一(石川芳編):紅葉♪南能衛(石川芳編):村祭♪チャイコフスキー:四季 より「10月:秋の歌」

仙台おりひめステーション

カンボジア希望の家チャリティーコンサートVol.7 終了

2014年9月20日(土)14時〜いんば学舎草深・ホール(千葉県印西市)

♪モーツァルト:アレルヤ♪マスカーニ:アヴェマリア♪サティ:あなたが大好き♪レハール:『メリーウィドウ』より ヴィリアの歌♪バッハ=ペトリ:羊安らかに草を食む(ピアノソロ)♪木下牧子:竹とんぼに♪山田耕筰:赤とんぼ、からたちの花♪中田喜直:悲しくなったときは、夏の思い出

共演:小宮順子(Sop)

生徒勉強会 終了

2014年7月24日(木)午前10~12時

日比谷・松尾ホール(東京)

ピティナ課題曲アドヴァイスレッスン 終了

2014年6月15日(日)※定員に達したため締切ました。

主催:ピティナ城北支部03-3944-1353(庭山様)

エークラスミュージック㈱赤羽センター

生徒発表会 終了

2014年6月8日(日)

東京芸術センター・天空劇場

コンペ課題曲 公開レッスン 終了

2014年6月7日(土)詳細→こちら

高崎市新町文化ホール(群馬)

伊勢崎HIMAWARIステーション

出張レッスン 終了

2014年5月17日(土)、18日(日)

倉吉(鳥取)

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2014年5月6日(火・祝)牛込箪笥区民ホール(東京)

新宿コンチェルトステップ

文京アナリーゼステーション

生徒勉強会 終了

2014年4月3日(木)午後3時〜5時

日比谷・松尾ホール

ピティナ新曲課題曲実音審査 終了

2014年4月2日(水)

巣鴨・東音ホール

コンサート 終了

2014年3月1日(土)19時30分~

江古田・リングラツィオ

共演:相川麻理子(Vn)

ラ・セレクション面接日 終了

2014年2月9日(日)午後3時~

エークラスミュージック北赤羽センター

ピティナステップアドヴァイザー 終了

2014年2月2日(日)

さいたま市文化小ホール(南浦和)

浦和しらさぎステーション

生徒発表会 終了

2014年1月5日(日)

ゆめりあホール(東京・大泉学園)

2014年審査実績 

1/12日本バッハコンクール予選、3/30煥乎堂ピアノコンクール本選、7/23日本クラシック音楽コンクール予選、8/6ピティナピアノコンペティション東日本E級本選、8/7ピティナピアノコンペティション東日本F級本選、10/16日本クラシック音楽コンクール本選、11/23煥乎堂リトルピアニストオーディション、12/18日本クラシック音楽コンクール全国大会

リンク@個人

(敬称略・アイウエオ順)

リンク@学校・団体

リンク@お気に入り

最新コメント

カテゴリ

レポート (49)
生徒 (20)
お知らせ (60)
レッスン (6)
リサイタル (14)
古楽 (21)
希望の家 (21)
ピティナ (55)
コンサート感想記 (43)
プライベート (40)
おすすめ (11)
ひとりごと (82)
今峰先生講座&レッスン (13)
本 (10)
食 (35)
美術 (2)
音楽 (3)
CD (2)
大震災 (12)
旅行 (9)
未分類 (25)
日々のこと (15)
卒業生 (4)